Search

葉山奨之×上杉柊平×清原翔 映画『サヨナラまでの30分』3ショットサイン入りチェキ/2名様




\葉山奨之×上杉柊平×清原翔 映画『サヨナラまでの30分』インタビュー記念/


直筆サイン入りチェキ

Emo!miu読者<2名様>に豪華プレゼント♡


[インタビューはコチラ]→葉山奨之×上杉柊平×清原翔 映画『サヨナラまでの30分』3ショットインタビュー

直筆サイン入りチェキを<2名様>に



応募締切:2020年2月23日(日)


<応募条件>
Emo!miu公式Twitter(@emo_miu)をフォロー&応募用投稿をRT!
OR
Emo!miu公式Instagram(@emomiu.jp)をフォロー&応募用投稿をいいね!
※Twitter&Instagram両方から応募すると当選確率UP!!



[Twitter応募方法]
① Emo!miu公式Twitter(@emo_miu)をフォローする。


② 応募用ツイートをRTする。



[Instagram応募方法]
① Emo!miu公式Instagram(@emomiu.jp)をフォローする。


②応募用投稿をいいねする。




―PROFILE―
葉山奨之
1995年12月19日生まれ、大阪府出身。
2011年にドラマ「鈴木先生」(TX)で俳優デビュー。NHK連続テレビ小説「まれ」(15)、「逃げるは恥だが役に立つ」(16/TBS)、「僕たちがやりました」(17/KTV)、「セトウツミ」(17/TX)、「透明なゆりかご」(18/NHK)、「ストロベリーナイト・サーガ」(19/CX)など多くの話題ドラマに出演。主な映画出演作は、『海よりもまだ深く』(16)、『アズミ・ハルコは行方不明』(16)、『きょうのキラ君』(17)、『恋は雨上がりのように』(18)、『屍人荘の殺人』(19)など。公開待機作に、主演作『キスカム! COME ON, KISS ME AGAIN!』(20)がある。また、人気恋愛リアリティショー「テラスハウス」のスタジオメンバーに18年の「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(CX/NETFLIX)から加入するなど、多方面で活躍中。

上杉柊平
1992年5月18日生まれ、東京都出身。
2015年にドラマ「ホテルコンシェルジュ」(TBS)で俳優デビュー。主な出演作は、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16)、「砂の塔〜知りすぎた隣人〜」(16/TBS)、『A.I. love you アイラブユー』(16/宮木正悟監督)、『一週間フレンズ。』(17/村上正典監督)、「ドクターX〜大門未知子〜」(18/EX)など。第68回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門で国際批評家連盟賞を受賞した『リバース・エッジ』(18)では猟奇的な演技を見せ話題を呼んだ。さらに1980年代の日本のシティポップアイコンとして世界中のDJの間でブームになっている竹内まりやの「プラスティック・ラブ」(84)を新しく解釈したMVにも出演。自身もヒップホップ・クルーKANDYTOWNのメンバーとして音楽活動をしている。

清原 翔
1993年2月2日生まれ、神奈川県出身。
2013年に雑誌「MEN’S NON-NO」でモデルデビューした後、16年より俳優としての活動を開始。主な出演作は、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』(17)、『リベンジgirl』(17)、『PRINCE OF LEGEND』(19/守屋健太郎監督)、『うちの執事が言うことには』(19)。「警視庁いきもの係」(17/CX)、「深夜のダメ恋図鑑」(18/EX)などのドラマにも出演し、「虫籠の錠前」(19/WOWOW)ではドラマ初主演を果たす。NHK連続テレビ小説「なつぞら」(19)での主人公の義理の兄、柴田照男役の好演も話題を呼んだ。今秋冬は、「チート ~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(19/NTV)、「死役所」(19/TX)、「アライブ がん専門医のカルテ」(20/cx)に出演。

<ヘアメイク・スタイリスト>
葉山奨之
・スタイリスト:本田博仁
・ヘアメイク:越智めぐみ(ALFALAN/GARDEN aoyama)

上杉柊平
・スタイリスト:服部昌
・ヘアメイク:NOBUKIYO

清原翔
・スタイリスト:李靖華
・ヘアメイク:高橋将氣


―INFORMATION―
<ストーリー>
メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。
1年後のある日、突然大学生の颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森の日常にずかずか踏み込み再結成を迫る。誰をも魅了する歌声を持ち、強引だがどこか憎めない颯太に、少しずつ心を動かされていくメンバーたち。実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった!

偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わる事ができ、1つの体を共有していく。人づきあいが苦手で、はじめはアキを毛嫌いしていた颯太。「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。30分ごとの入れ替わりを何度も繰り返す、正反対の2人の共同生活がスタート。ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知る。アキも颯太の体を使ってバンドを復活させ、音楽のある生活を取り戻したが、「ECHOLL」を去った恋人・カナだけは戻ってこない。

カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。そんな日々の中で颯太もカナに心惹かれていき、カナもどこかアキの面影を感じる颯太に、心を開き始める。すべてがうまくいくように見えたが、ふとした事から颯太=アキなのではないかとカナは気が付いてしまう。

一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていく――。

映画「サヨナラまでの30分」
2020年1月24日(金)全国ロードショー
出演:新田真剣佑、北村匠海、久保田紗友、葉山奨之、上杉柊平、清原 翔、牧瀬里穂、筒井道隆/松重 豊
監督:萩原健太郎
脚本:大島里美
企画・プロデュース:井手陽子
音楽プロデューサー:内澤崇仁、安井 輝

[HP] http://sayonara-30min.com

©2020『サヨナラまでの30分』製作委員会

新着ニュース

Present

more