Search

発売40周年を迎えた緑のたぬきとルービックキューブが異色コラボ!3Dスキャンした「緑のたぬききゅーぶ」発売



東洋水産とメガハウスは、「緑のたぬき天そば」と「ルービックキューブ」が40周年を迎えたことを記念して、両者がコラボした【緑のたぬききゅーぶ】を2020年12月25日(金)より全国の玩具取り扱い店にて順次発売している。



「緑のたぬききゅーぶ」は、パッケージが実物の緑のたぬきとそっくりなだけでなく、蓋を開けると緑のたぬきを3Dスキャンして制作した、天ぷらと麺が立体的にデザインされたルービックキューブが入っている。



ルービックキューブの天面には実物と同様に天ぷらが乗っていて、側面と底面は麺が立体的にデザインされ、完成させるには天ぷらを正しく揃えなければならない。



本品の仕様は9つに分かれた天ぷらを揃えるべき位置が決められているから、通常一面の色を揃えるルービックキューブより難易度が高いのも特徴。



また、「緑のたぬききゅーぶ」初心者も楽しめるよう、攻略書も合わせて同封。この攻略書のデザインは“粉末スープ”のパッケージをイメージし、実物の緑のたぬきに近づくように細かい点にもこだわっている。

■詳細
【緑のたぬききゅーぶ】
価格:2,980円(税別)
商品サイズ:約W58mm×D58mm×H62mm
発売日:2020年12月25日(金)〜順次発売
販売:全国の玩具取り扱い店
©TOYO SUISAN KAISHA, LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©1974 Rubik’s® Used under licence Rubiks Brand Ltd. All rights reserved.

新着ニュース

Present

more