Search

夏バテにもオススメ!モチベあげて楽しく体づくりできる映画「弱虫ペダル」流“トレーニング”方法



累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画「弱虫ペダル」。2008年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載開始され、連載は今年で12年を迎え、現在までで68巻が既刊されている大人気コミック。アニメ、アニメ映画、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされている『弱虫ペダル』が実写映画として大ヒット公開中!

原作ファンや自転車ファンだけでなく実際にロードレーサーを買って自転車デビューする人が続出するほど、かつてない自転車ブームを巻き起こし、今なお熱い支持を受けている。



主人公の小野田坂道役を永瀬廉(King & Prince)がつとめるほか、自転車競技部のマネージャー・寒咲幹役に橋本環奈、自転車競技部の仲間に坂東龍汰、竜星涼、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、幹の父親役に皆川猿時など、 人気、実力ともに急上昇中の若手俳優から、個性豊かなバイプレイヤーまで勢揃い。

室内で簡単にできる『弱虫ペダル』流のトレーニングとは?



今回は大ヒット公開中の映画『弱虫ペダル』にちなみ、本作の自転車監修を担当した城田大和先生が、モチベーションあげて楽しくできるトレーニングを伝授!

あまり知られていないが、自転車は上半身も多く使う全身運動で、左右対称な動きが大事です。下半身だけでなく体がブレないよう軸となる体幹を強くする簡単な室内トレーニングを紹介!

①まずはヨガマットなどクッションを敷きます。

②仰向けに寝た状態で、片脚の太ももをお腹に当てるイメージで上にあげます。そしてゆっくりおろします。 ポイントは腹筋を意識し脚の重さをコントロールしゆっくりおろす事。

③そして背中やお尻が地面から浮かないように上半身でコントロールします。これを片方ずつ5×3セットなど無理なくギリギリ続けられる範囲で行いましょう。

脚を少し開き角度を変え斜め上の状態で脚を引き上げ横腹メインに効いたり、うつ伏せ状態でお尻を意識し踵を上に引き上げてお尻や背筋に効かせるなど、脚の角度や動きによって応用が利くので、無理しすぎず継続することが大切です。

運動不足で免疫力低下になりがちな今だからこそ、映画『弱虫ペダル』をきっかけに自転車も乗ってみよう!



自転車が題材の『弱虫ペダル』だからこそ、この機会に是非自転車でも体作りをして頂きたいです。 自転車はランニングなどを行うより体の負担が少ない為、長い時間の運動が可能です。

その分、消費カロリーは多くなるので、頑張る運動ではなく、サイクリングや移動を自転車に変えるだけで十分トレーニングができます。三密も避けられ健康や気分転換に是非この機会に自転車を活用してはいかがでしょうか!

連日の猛暑についつい体もだるく、疲れが抜けず、夏バテになりがちなこの頃。映画『弱虫ペダル』の元気なパワーに身を寄せて『弱虫ペダル』流のトレーニングを実践してみては?

映画「弱虫ペダル」予告編



<ストーリー>
主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通う、運動が苦手で友達がいないアニメ好きの高校生・ 小野田坂道(永瀬廉)。あることをきっかけに、自転車競技部に入部することになった坂道は、自転車選手としての思わぬ才能を発揮することになる。坂道の良き仲間で期待の新人エース・今泉俊輔 (伊藤健太郎)や、マネージャーの寒咲幹(橋本環奈)、同じ自転車競技部のメンバーとともに自分の限界や 壁を越え、初めて出来た「仲間」とともに、レースで走る喜びを見出していくー。誰かの為に頑張ったり、頑張る誰かを応援したりー。

あなたもきっと応援したくなる、誰かに想いを伝えたくなる、今年一番熱い⻘春ストーリー!

■詳細
【映画「弱虫ペダル」】
公開日:大ヒット上映中
出演:永瀬廉(King & Prince)、伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズ Jr.)・⻯星涼、皆川猿時
原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:三木康一郎
脚本:板谷里乃・三木康一郎
主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnysʼ Universe)

©2020 映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008

新着ニュース

Present

more