Search

すみだ水族館、クラゲと都会の雪景色「雪とクラゲ」映像・音楽・香りで織りなす空間演出体験型アート



すみだ水族館は、都会の雪景色とクラゲの世界観を体感できるインタラクティブアート【雪とクラゲ】を2019年11月16日(土)より開催する。



本展示は、長さ約50mのスロープの壁と天井に約5千枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」で、クラゲと一緒に幻想的な没入体験を楽しめる冬の体感型特別展示。



トンネルの壁に並ぶ8つのクラゲ水槽では、背面に都会の夜景や雪景色の映像を投影し、水槽内を漂うクラゲが、まるで都会の夜景の中を雪と一緒にふわふわと漂っているかのような姿を見ることができる。



床面に投影する映像には、人の動きに反応するインタラクティブシステムを導入し、雪の映像の上を歩くと足跡がついたり、水の映像の上を歩くと波紋が広がるなど、実際に雪や水の上を歩いているような体験ができる。

■詳細
【雪とクラゲ】
展示期間:2019年11月16日(土)~2020年2月27日(木)
展示時間:9:00~21:00
展示場所:万華鏡トンネル
展示生物:ミズクラゲ、アカクラゲなど
施設:すみだ水族館
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
料金:大人 2,050円、高校生 1,500円、中・小学生 1,000円、幼児(3歳以上) 600円

※展示生物は、いきものの体調などにより予告なく変更する場合があります。

新着ニュース

Present

more