Search

90年代に流行ったゼブラパターンをスケルトン素材にデザインしたBABY-G登場



カシオ計算機は、今年12月に発売25周年を迎える女性向け耐衝撃ウオッチ“BABY-G”の新製品として、ストリートファッションブランド“X-girl”とコラボした【BGD-570XG】を、2019年9月6日(月)に発売した。



「X-girl」は、“REAL GIRL’S CLOTHING”をテーマに音楽・カルチャー・スポーツといったストリートシーンから様々な要素を取り込み、時代に合わせたリアルなストリートスタイルを提案しているファッションブランド。同じ1994年に誕生し、現在でも女の子に人気の両ブランド25周年を記念して、今回のコラボが実現。



『BGD-570XG』は、ブラックのスケルトン素材に90年代に流行したアニマル柄であるゼブラパターンを時計のフェイスやバンドに施している。



フェイスと遊環には、「X-girl」のシンボルであるロゴをレイアウトしたほか、裏蓋にはロゴを手がけた映画監督でグラフィックデザイナーのマイク・ミルズがデザインしたイラストと「There is no time like the present.(今ほど良い時はない)」というオリジナルメッセージが入ったグラフィックを刻印。



専用パッケージには、ショルダーバッグとして普段使いもできるパープルの“BABY-G”と「X-girl」のロゴをあしらったスケルトンのバッグを採用。「X-girl」とタッグを組み、90年代テイストがストリートスタイルのアクセントとなる、クールなアニバーサリーモデルに仕上がっている。

■詳細
【BGD-570XG】
価格:14,000円(税別)
セット内容:専用パッケージ付き
発売日:2019年9月6日(月)

新着ニュース

Present

more