無料メンバー登録

「みんなでドライブできたら絶対楽しい」山下幸輝・杢代和人ら登壇!ドラマ「最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~」制作発表会見レポート♪



【最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~】が日本テレビにて2023年7月15日(土)ひる14:30から放送スタートする。週末に放送を控えた7月11日(火)に制作発表会が行われ、主演の畑芽育、山下幸輝、杢代和人、齊藤なぎさ、志田こはく、菊地姫奈、みとゆなが登場した。

恋愛・友情・家族、一生分の体験を1年という有限の時間で生きる女子高校生の青春ストーリー。残された時間が1年と分かった時、あなたはどうしますか?主人公が通う鳳来高校3年C組は土曜ドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」の隣クラス。同じ学校の2つのクラスで繰り広げられる2つのドラマ。一部の生徒たちはドラマの境界を越えて交わり物語を紡ぐ。

ドラマ「最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~」について



■役への意気込みをお願いします!

畑芽育 初主演ということでプレッシャーがあったり、不安に押し潰されそうな日々もあったんですけど、撮影が始まってしまったらそんなことを考える余裕がないくらい、あっという間に時間が過ぎました。とても刺激的な毎日を送らせて頂いております。暑さに負けないように引き続き7人で一生懸命、最高の作品を作れるように頑張りたいと思います。

山下幸輝 僕、21歳なんですけど、久しぶりの高校生を目の当たりにして、今はすごく楽しいです。藤原は「最高の教師」とクロスオーバーしているので、今も色々と試行錯誤しながらお芝居しています。(藤原は)正義感が強い子で「最高の生徒」ではちがう藤原がみれるので、そのギャップを楽しみにして頂けたら嬉しいです。あとダンスも絡んでいって、チームワークとか、高校生のフレッシュさも味わって頂けたらと思います。

杢代和人 僕が演じる木下幹太は、つっこみキャラ&いじられ担当なのですが、女性に囲まれても溶け込んでいて、生粋の陽キャラなのですが、その中に仲間思いで熱い部分があったり、とても真っ直ぐな男です。このドラマを通して今を強く生きる精一杯さを伝えていきたいと思います。これからも頑張ります!

齊藤なぎさ 今はみんなでダンスをやるのが久しぶりで、少し懐かしい気持ちになったりとか、青春のような毎日を送らせて頂いてます。頑張ります。

志田こはく 暑い夏に負けないくらい、思いっきり全力で毎日撮影を頑張ってます。皆さんに最高の作品を届けられたらと思います。

菊地姫奈 笑いだったり涙だったり、高校生ならではの感情を表現できるように頑張りたいと思います。ぜひひと夏の青春を楽しんでもらえたらと思います。

みとゆな 私はこのドラマが演技初と言っていいくらい、ほぼ演技経験がない中、私を選んで頂けたので、この作品を通して私にしかできない演技をしたいですし、私にしか伝えられないことが視聴者の方に伝わって、私がやって良かったと思ってもらえるような、作品になればいいなと思っています。



■現場の雰囲気はどうでしたか?

山下 熱いです!7人揃うと会話も弾むし、撮影じゃないときはどうでもいい会話をしながら、でも撮影のときはパッと切り替えてお芝居に入るし、高校生を実際にやっている感じがして嬉しいし楽しいです!伴ひかりが余命宣告されている中で、できることをやろうという疾走感・駆け抜け感が爽やかで好きですね。

杢代 男女隔たりなく仲良いと思うので、楽屋でもみんなで話すことが多いので、それが仲の良い秘訣ですし、僕たちチームの良いところなのかなと思います。

齊藤 一人一人キャラクターが違うから一緒にいてすごく楽しいし、みんな怖いくらいいい子です。一人一人の良いところを100個いえるくらい良い子だなと思います。今日、誕生日のお祝いをみんなにしてもらったんですけど、ケーキを持ってきてくれるときもみんなで役割分担してくれて、誕生日プレゼント(わんちゃんのぬいぐるみとパジャマ)も用意してくれていて、みんなで話し合ってくれたらしいです。

 みんなで空き時間に人狼したりとか、女の子だけで恋バナしたり、リアルな高校生の感じで現場が進んでいくので、すごく楽しいです。ただ(伴ひかりは)余命一年というハンデを抱えている子なので、みんなと楽しく過ごしているのがあとに効いてくるというか、みんなと離れたくないし、1人のシーンで出てくる感情があったりだとか。撮影以外の場所でみんなと楽しくいられるのは役にも生きていると思います。

志田 撮影に入る前に、ダンス練習だったり、本読みで何度からみんなとお会いしていたので、最初から一気にみんなで仲良くなれたというか高校生に戻れた気分で、毎日現場が楽しいです。

菊地 3月に高校を卒業したばかりなんですけど、コロナ禍で高校生らしいことが体験できずに卒業してしまって、今現場で高校生でできなかったことを取り戻しているような気持ちで凄く楽しいです。

みとゆな ドラマの現場が初めてで、何もわからない状態でクランクインして、不安しかなかったんですけど、同年代のみんなが仲良くフランクに話しかけてくれました。スケジュールがハードとか、メンタル的にドラマってこんなに大変なんだなってこともたくさんあるけど、この7人でやって楽しい現場だから行こう!って思えるので、すごく良い環境で良い経験をさせて頂いていると思います。


■夏にみんなでやってみたいことはありますか?

杢代 僕は個人的にみんなで夏祭りとかいけたらなとか

齊藤 同じこと考えてた

みとゆな 花火大会とか

杢代 変えないで!? おれ夏祭りだから!上を行かないで!(笑) みんなで屋台行ったり、射的やったり、そういう楽しい夏祭りがみんな似合うかなと思いました。

 作品の中で結構経験できているのが多いですね。みんなで夏合宿に行くシーンがあって、海で遊ぶとか、BBQもしたいし、花火もしたし、7人でできる夏のイベントはこの作品で経験させてもらいました。より一層絆が深まったので、また冬集まれたらいいなって思います(笑)。

■この1年で挑戦してみたいことは?

志田 10代最後なので、趣味をたくさん作りたいと思っています。趣味が少なくて自身持ってこれが好きです!って言えるものがないので、10代のうちにたくさん楽しいことをして、趣味を見つけられたらと思います。スポーツ観戦が好きで、フィギュアスケートや野球、格闘技、全般好きで、オリンピックはたまらなく好きです!実際に観戦したいです。

みとゆな 今年中に海外に行きたいと思っています。コロナで修学旅行とかいけなかったので、たくさん行きたい場所はあるんですけど近場から攻めていきたいです。一番行きたいのはスペインです!

山下 僕はインタビュアーさんになってみたいです。時間制限がない世界線で、どうでも良い質問とかしてみたいです(笑) 例えば「1日で2時間追加されたら何しますか?」とか・・・

 現場でくだらないめっちゃ質問してきます!「12ヶ月でいらない月どれ?」とか、「それって何か理由はあるの?」って聞くと「気になっただけ」とか、心理テストみたいに変なこと聞いてきます。

杢代 なにそれ!(笑) みんな「なにそれ」って思ってるよ(笑)

僕も19歳になって、車が好きなので運転免許を取りたいと思ってます。みんなでドライブできたら絶対楽しいと思っているので。海は行ったので、山とかグランピングとか出来たらと思っています。

齊藤 ハリーポッター展に行きたいです(笑) 指原さんに、すごい面白い動画を見せてもらってから、猛烈に行きたいです。

菊地 私は一人旅をしてみたいと思っています。最近、温泉巡りにハマっていて、友達とよく都内の温泉に行ったりしています。友達と行くのも楽しいんですけど、一人でのんびり好きなところに行って、温泉に行って帰るのが楽しいんじゃないかなと思って一人旅に挑戦してみたいと思ってます。王道ですが、草津とか箱根とかに行ってみたいです。

■普段の姿と役柄でのギャップはありますか?

山下 まだ撮影していないんですけど、これから藤原が放つ言葉が結構、僕とリンクしていて、僕が普段考えていることや疑問に思うことをひかりが言ってくれて山下自身でも気づいたりするので、これからの撮影が楽しみです。プロデューサーの方が「あのセリフ山下のために書いたんだよ」って言ってくれて、感情が本当に乗るし表情にも出るから、すごくやりやすいですし、藤原でよかったって思います。

齊藤 私はそのまんまだなって思います。私とかけ離れているところがなくて、今までの人生を観られているようで怖いです。だからこそ演じやすいです。

志田 私ってお姉ちゃん的な存在ですかね?

  しっかりものではある!

志田 (今までは)私は最年少ってこともあって、妹っぽいって言ってくださることが多かったんですけど、今回は役を頂いて頼りにされている役だったので「お!初だ!」って思いました。

 どの方にも言えるんですけど、その役以外で考えられないくらい見事にハマっていると思います。(撮影の)裏側でも役の雰囲気でいてくれているのか、みんなが素なのかわからないですけど、同じような感覚で接しているのですごく居心地がよかったです。

菊地 私は二次元が元々大好きで、休日はヲタ活しているくらいなので、大好きなものに夢中になりすぎてしまって周りが見えなくなってしまうこともあったので、凛ちゃんと重なる部分があります。

山下 声がぽい!アニメとかに出てきそうなお声をされている。すごくばっちりというか!

杢代 (幹太は)本当に世界線の違う杢代和人というか、そっくりなところばかりで特にツッコミキャラ、そしていじられ役なところが似ていると思います。



■最後に視聴者の方々へメッセージ!

 (私が)代表しているだけであって、7人みんな同じ立ち位置で頑張っているチームです。最初にプロデューサーさんから「余命があるからこそ、誰よりも輝いて最高に生きてやるんだぞ!」ってしんみりではなく、キラキラと煌く女の子を演じなきゃいけないという熱いメッセージを頂きました。

Zドラマというだけあって、Z世代の方々に刺さるような作品ではあると思うんですけど、もちろん老若男女の方々に見て頂きたいですし、7人それぞれ個性的なキャラクターで、それぞれが色々な思いや悩みを抱えながら過ごしているので、誰かに感情移入できるのではないかと思っています。

まだ前半戦で、和気あいあいとした撮影ではあるんですけど、これからもっと感情が揺れ動くようなシーンをたくさん撮っていくと思うので、光はつよい女の子なので自分が悲しくて負けないように、どのように視聴者に上手く・強くお届けできるのかという戦いだと思っています。この7人で良かったってもう思っているんですけど、終わったときにまた改めてそう思えるようにチームワーク抜群に楽しんで撮影していきたいです!

■詳細
【最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~】
放送開始日:2023年7月15日(土)〜毎週土曜日
時間:昼14:30〜15:00
放送局:日本テレビ(関東ローカル)
出演:畑芽育、山下幸輝、杢代和人、齊藤なぎさ、志田こはく、菊地姫奈、みとゆな、武田航平、犬飼貴丈、瀧本美織、星野真里
演出:西村了(AX-ON)、長尾くみこ
脚本:関えり香、上野詩織
制作:下村忠文
プロデューサー:鈴木努、福井雄太、久保真一郎、星野恵(AX-ON)、林洋輔(ウインズモーメント)
※一部、変更の場合あり。
※放送と同時にTVerにて無料配信

新着ニュース

Present

more