Search

ラフォーレ原宿限定「くものスムージー」も!フルーツパフェ・ボンボン発祥店「カフェ ド パリ」日本初常設店オープン



ラフォーレ原宿に、2019年11月1日(金)、【Cafe de paris(カフェ ド パリ)】の日本初の常設店舗がオープンする。

「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」といえば、2019年2月に日本に初上陸し、フルーツをふんだんに使用したフォトジェニックなパフェ「ボンボン」の見た目のインパクトが話題に。高さおよそ20cm、ストロベリーやマンゴー、青ぶどうなど季節に合わせたさまざまな種類のフルーツが楽しめる。



今回日本初常設店としてグランドオープンするのを記念し、ラフォーレ原宿店限定のもこもこ雲が浮いている空をイメージし、フルーツ感の高いスムージーを使ったピンクと、オリジナルソーダを使用した水色の2色の新メニュー「くものスムージー」を販売。



さらに韓国でも日本でも最も人気のあるメニュー「ストロベリーボンボン」の先行販売をする。そのほか、「青ぶどうボンボン」など全5種類の「ボンボン」を販売。



店内は、水色と白をベースに、シャンデリアを多く設置することで可愛らしく贅沢な世界観に仕上げている。また、手書きロゴなどを採用し、温かみややさしさ、ポップなイメージを演出。

■詳細
【Cafe de paris(カフェ ド パリ)】
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿地下1階
オープン日:2019年11月1日(金)
営業時間:11:00〜21:00
定休日:不定休(館に準ずる)

<メニュー>
【くものスムージー】
価格:605円(税込)
種類:あおぞらソーダ、ゆうやけイチゴみるく
※+100円でホイップクリームの追加が可能
※お持ち帰りの場合は税率が異なります。

【ストロベリーボンボン】
価格:1,980円(税込)

【青ぶどうボンボン】
価格:1,760円(税込)

新着ニュース

Present

more