Search

初公開のエモい本編映像&エモいオフショット一挙放出!新田演じるアキ/北村演じる颯太が歌う「もう二度と」 MVフルver.解禁!



映画『サヨナラまでの30分』で、劇中バンドが演奏する「もう二度と」のMVフルver.が解禁!本作は1月24日(金)に全国公開される。

主人公アキを演じる新田真剣佑と颯太を演じる北村匠海がW主演を務め、カナ役の久保田紗友、ヤマケン役の葉山奨之、重田役の上杉柊平、森役の清原 翔というフレッシュなキャストが脇を固める『サヨナラまでの30分』。青春音楽ラブストーリーである本作にとって欠かせない“音楽”のパートは、andropの内澤崇仁が音楽プロデューサーを務めた。

笑顔いっぱいのメンバーの姿や自撮りに寝顔まで、エモいオフショット満載



この度、劇中バンド「ECHOLL」が奏でる本作のリード曲「もう二度と」のMVフルver.が解禁された!

先日行われた大学生限定試写会イベントでは、学生からキャスト陣へまさかのサプライズ合唱をされるなど、本作にとって特別な楽曲である「もう二度と」。ショートver.のMV解禁に続き、今回は待望のMVフルver.が解禁!

どこか儚さをも感じさせる優しい旋律のイントロをバックに、「ECHOLL」のメンバーが大熱狂に包まれるパワフルなライブシーンからはじまる映像は、まるで彼らバンドの“軌跡”を追体験するかのようなエモーショナルな構成で、ひと時の “キセキ”を映し出す。

また初公開のとっておきの本編シーンに加えて、劇中でも見られない、まさにここだけでしか見られない撮影合間のオフショットも大量に放出!笑顔いっぱいのメンバーの姿や自撮りに寝顔まで、キャスト同士が撮影しあった事により、仲の良さが存分に味わえるニヤニヤ感溢れるショットが盛りだくさんだ。

劇中では、そんなバンドメンバーが葛藤する姿から切ない恋模様まで、数々のオリジナル楽曲で彩りながら、よりエモーショナルに映し出す。間近に迫った映画公開へ、さらに期待高まるMVに仕上がっている。

■詳細
<ストーリー>
メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。
1年後のある日、突然大学生の颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森の日常にずかずか踏み込み再結成を迫る。誰をも魅了する歌声を持ち、強引だがどこか憎めない颯太に、少しずつ心を動かされていくメンバーたち。実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった!

偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わる事ができ、1つの体を共有していく。人づきあいが苦手で、はじめはアキを毛嫌いしていた颯太。「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。30分ごとの入れ替わりを何度も繰り返す、正反対の2人の共同生活がスタート。ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知る。アキも颯太の体を使ってバンドを復活させ、音楽のある生活を取り戻したが、「ECHOLL」を去った恋人・カナだけは戻ってこない。

カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。そんな日々の中で颯太もカナに心惹かれていき、カナもどこかアキの面影を感じる颯太に、心を開き始める。すべてがうまくいくように見えたが、ふとした事から颯太=アキなのではないかとカナは気が付いてしまう。

一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていく――。


【映画「サヨナラまでの30分」】
2020年1月24日(金)全国ロードショー
出演:新田真剣佑、北村匠海、久保田紗友、葉山奨之、上杉柊平、清原 翔、牧瀬里穂、筒井道隆/松重 豊
監督:萩原健太郎
脚本:大島里美
企画・プロデュース:井手陽子
音楽プロデューサー:内澤崇仁、安井 輝

[HP] http://sayonara-30min.com

©2020『サヨナラまでの30分』製作委員会

新着ニュース

Present

more