Search

「ぼくはあまりお酒が飲めないから、全然バーに行ったことがないんです。」神木隆之介、オンナ心を惑わす“悪い男”を熱演「Oggi 6月号」



小学館は、【Oggi 6月号】を2022年4月27日(水)に発売する。

写真家・映画監督の蜷川実花が「悪い男」をテーマに、旬な俳優・アーティストを撮り下ろすファッション誌『Oggi』の人気連載に、俳優の神木隆之介が登場。28歳にして芸歴26年!子役時代からその活躍を知らない人はいない愛され俳優が演じる、オンナ心を惑わす「悪い男」とは?

バーで神木隆之介と隣り合わせになったら・・・

今回の「悪い男」の設定は、“バーで神木隆之介と隣り合わせになったら”。
久しぶりにバーへ行こうかなと、ふらりと立ち寄ったお店で出会った男性。常連なのか知り合いが多いのか、輪の中にいるその人。酔いが回ったせいもあり、初対面にもかかわらず近ごろの悩みや愚痴を打ち明けて・・・。はたと、迷惑だったかもと、隣に座る彼を盗み見たら、ニコッと笑顔を見せてくれたんです。

蜷川がつくる濃密な色彩の世界が一夜の出会いを幻想的に演出し、ほほ笑んだり、ふと遠くを見たり、神木のさりげない仕草がオンナ心を揺さぶる。

実は、バーが未体験の神木。「ぼくはあまりお酒が飲めないから、全然バーに行ったことがないんです。昔は飲み会に顔を出すこともあったけれど、最初から最後までずっとウーロン茶。すぐに眠くなったり気持ちが悪くなったりしてしまうんです」「(バーで)万が一、ぼくが隣にいたときは、とりあえず介抱してくれって感じですね(笑)」。

「実は、お会いするまで『怖い人なのかな』と」

4月29日(金)公開の蜷川実花監督映画『ホリック xxx HOLiC』で主演を務め、以来親交を深めてきたふたり。若きベテラン俳優相手に蜷川は、「撮りたい角度、撮りたい表情がバレていると」と、少しやり難くそう。

一方の神木は、蜷川の印象について、「実は、お会いするまで『怖い人なのかな』と思っていたんです」と。「世界中で評価を得ていて、実花さんにしか創れない世界観があって、確固たる意志のある人。なんてことのない一言が気に障ってブチ切れられたりするのかな…。少し怯えていた(笑)」。

実際の現場は、「大爆笑しながら『よーい、はい』って声をかける監督を初めて見ました!」とそのギャップに驚いたそう。「優しくてフレンドリーで美しいから、実花さんの周囲には常に人が集まってくる」とも。今回のセッションも、気心の知れたふたりによる笑いの絶えない現場となった。

■詳細
【Oggi 6月号】
価格:850円(税込)
発売日:2022年4月27日(水)

新着ニュース

Present

more