Search

橋本環奈主演の映画『バイオレンスアクション』に杉野遥亮・森崎ウィンら個性溢れるキャストが満載!



累計発行部数50万部超え、オンラインアクセス数1,000万PV超えの浅井蓮次と沢田新による超人気コミック「バイオレンスアクション」が主演に橋本環奈を迎え実写映画化!2022年夏に、全国公開する。

本作は、ピンクのショートボブでゆるふわな雰囲気の女の子・菊野ケイが日商簿記検定2級取得を目指し専門学校に通いながら、アルバイトをする日常を描く。しかしバイト先は指名制の殺し屋で、ケイはNo.1指名の実力を持つ超凄腕の殺し屋(ヒットガール)だったのだ!

今回、菊野ケイ役を務める主演の橋本環奈に加え、個性溢れる第2弾キャストが解禁され、ヤクザの組の天才会計士で菊野ケイと急接近するテラノ役を杉野遥亮、菊野ケイが通う専門学校の同級生でケイに想いを寄せる渡辺役を鈴鹿央士、菊野ケイがアルバイト先として通う表向きはラーメン屋の店長役を馬場ふみか、ヤクザ組織に所属するスナイパーの殺し屋・金子役を森崎ウィン、コントロール不可能な狂犬ヤクザ・アヤべ役を大東駿介、そして菊野ケイと同じバイト仲間で凄腕スナイパーの殺し屋・だりあ役をNMB48の元メンバーで俳優の太田夢莉が演じる。

杉野遥亮(テラノ役)コメント



「テラノ役を務めさせていただくことになりました。杉野遥亮です。よろしくお願いします!

撮影をしていたのが約一年前くらいだったと思います。やっとお知らせできました。自分が共感できる考え方や価値観がテラノにあったように感じたので、演じながらも、自分自身を振り返ったりするキッカケになった気がしました。作品を楽しみつつ、作品の中にたしかに存在する真実を皆さんに見つけていただき、感じていただければ嬉しいです!」

鈴鹿央士(渡辺役)コメント



「今回、渡辺を演じました鈴鹿央士です。

『バイオレンスアクション』では、「おっさんずラブ-in the sky-」でお世話になり、愛と熱い心で、まるで息子のように接してくれる瑠東さんとまた一緒に作品を作ることができてとても幸せです。原作を読ませていただいて、ケイさんやみちたかくんが繰り広げるアクションが、映像化されるのを想像するとワクワクが止まりませんでした。僕の演じた、渡辺のケイさんへの純粋な好意、可愛らしいキャラクターに僕はとても愛おしさを感じました。実際に渡辺を演じるにあたって、その愛おしさになるべく近づきたくて、人生で初めて髪を染めて、トゥルントゥルンのマッシュルームヘアーにしました。ヅラさんとのコンビネーションや、ケイさんへの想い。そして、こだわりのヘアースタイルにも注目していただきたいです!この作品に関わる全ての人が真っ直ぐ向き合って、愛情を込めて作った作品です。今年の夏に劇場で皆さまに届けられる日が来るのが待ち遠しいくらいです。是非!! お楽しみに!!」

森崎ウィン(金子役)コメント



「沢田新先生と浅井蓮次先生が生んだ類を見ない面白さとワクワク感が詰まった今作の実写映画にて、キャストの一員になれた事を嬉しく思います。僕が演じた金子は実写のみのオリジナルキャラクターですが、冷静沈着にスナイパーライフルを握りしめる彼を演じる上で僕自身、現場でワクワクが止まりませんでした。猛スピードで駆け抜けて行く最高のアクションシーンと共に映画館でお待ちしております。」

■詳細
【映画「バイオレンスアクション」】
公開日:2022年夏、全国公開
出演:橋本環奈、杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉 ほか
監督:瑠東東一郎
脚本:江良 至、瑠東東一郎
原作:浅井蓮次・沢田 新「バイオレンスアクション」(小学館「やわらかスピリッツ」連載中)

©浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会

新着ニュース

Present

more