Search

映画「チェリまほ」安達(赤楚衛二)・黒沢(町田啓太)の仲睦まじい場面カット公開!



映画【チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~】が2022年4月8日(金)に劇場公開される。

童貞のまま30歳の誕生日を迎えたことにより“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた安達(主演・赤楚衛二)と、そんな彼に好意を抱く会社の同期の黒沢(町田啓太)によるラブコメディ【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい】(通称「チェリまほ」)。シリーズ累計180万部突破の豊田悠原作の人気コミックをドラマ化した本作は、一昨年10月期(テレビ東京系列/木ドラ25枠・全12話)で放送され、そのあまりにもピュアなストーリー展開と登場人物たちの愛らしいキャラクター像がSNS上で話題をさらい、回を追うごとにファンが激増。

連続ドラマの最終回でついに恋人となった安達と黒沢。映画版では、より強い絆で結ばれ、さらにかけがえのない存在となっていく。そのストーリーが伝わってくるような映画版・場面写真が解禁!



晴れて恋人となり、恋愛も仕事も順調そのものの安達と黒沢。



柘植と湊のカップルも、ふたりに劣らず仲睦まじさは健在。



初詣の神社で互いの幸せを願い合う4人。幸せな日々は永遠に続くかと思われた。



ある日、安達に転勤の話が舞い込む。やりたい仕事ができるキャリアアップのチャンスに喜ぶ安達。だが、転勤先ははるか1200km離れた長崎。黒沢と離れ離れになってしまうことに戸惑う安達。「黒沢が知ったらがっかりする?いや、応援してくれる?」



「安達にとっていい話は俺も嬉しい。応援するよ」と言う黒沢の言葉を受け入れようとしても躊躇する安達。転勤話をめぐり、互いを想い合うがゆえにすれ違ってしまうふたり。そして、遠距離恋愛をきっかけにふたりは未来について考え始める・・・。

連続ドラマから映画になっても純度100%な初々しさはそのままに、時にコミカルに、時に切なく、心の機微を丁寧に紡いでいく本作。はたしてこの恋、どうなる!?映画公開に向けて、連続ドラマの再放送やネット配信も大好評!2月22日(火)からは、U‐NEXTでの配信も決定!まだ連続ドラマを見ていない方は、是非この機会に。

<ストーリー>
童貞のまま30歳を迎え、“触れた人の心が読める魔法”を手に入れたサラリーマン・安達(赤楚衛二)と社内の人気者で仕事も出来る同期・黒沢(町田啓太)は恋人同士。デートを重ね、社内恋愛も順調な幸せな日々の中、安達に転勤の話が舞い込む。やりたい仕事ができるチャンスに喜ぶ安達だったが、転勤先ははるか1200km離れた長崎だった。転勤話をめぐり、互いを想い合うがゆえにすれ違ってしまう安達と黒沢。そして、遠距離恋愛をきっかけにふたりは未来について考え始めて・・・。はたしてこの恋、どうなる!?

■詳細
【映画「チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」】
公開日:2022年4月8日(金)ロードショー        
出演:赤楚衛二、浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥(超特急)、佐藤玲、鈴之助、松尾諭、遠山俊也、榊原郁恵、鶴見辰吾、松下由樹、町田啓太
※榊原さんの「榊」は正しくは「木」へんに「神」
原作:豊田悠「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(掲載「ガンガンpixiv」スクウェア・エニックス刊)(原作情報:コミックス1~8巻絶賛発売中)
監督:風間太樹
脚本:坂口理子
プロデューサー:本間かなみ、井原梓、熊谷理恵
製作:『チェリまほ THE MOVIE』 製作委員会
制作プロダクション:テレビ東京 ラフ・アット

©豊田悠/SQUARE ENIX・「チェリまほ THE MOVIE」製作委員会

新着ニュース

Present

more