Search

「多分“陽キャ”だと思います(笑)」と語る亀梨和也が表紙に登場!「TVガイドAlpha EPISODE ZZ」発売



東京ニュース通信社は、ハイグレードなグラビアと深掘りしたインタビューをフィーチャーしたビジュアルマガジン「TVガイドAlpha」の最新号【EPISODE ZZ】を本日2月19日(土)に発売した。

今年でA〜Zが2周目に突入し、2度目のZ、ZZ(ダブルゼット)の表紙に、亀梨和也が登場。大ヒットを記録した主演映画「事故物件 恐い間取り」(‘20年)以来の再タッグとなる中田秀夫監督と挑む、WOWOWドラマ「連続ドラマW 正体」の放送を控えた亀梨和也が、本誌単独初表紙!

12ページに渡る巻頭特集では、3月の放送開始に先駆けドラマの見どころを聞いたほか、亀梨を取り巻くものを探るべく“ZONE”をテーマワードにインタビューを敢行。‘06年のデビュー以前から現在に至るまで、常に第一線に身を置き、芸能生活20数年間の中で築いてきた人間味に富んだ価値観や生き方に迫る。

一方、クールなイメージに反して、「多分“陽キャ”だと思います(笑)」という亀梨が、知り合いの子どもたちのためにゲームを考案したという、微笑ましい日常エピソードなども見逃せない。

舞台「粛々と運針」で初めての会話劇に挑む加藤シゲアキも、12ページの大ボリュームで特集。“ZERO”をキーワードに、俳優として、作家として、アーティストとして、モノを生み出す楽しさや苦しさを知る彼ならではの視点から、クリエイティブの裏側をたっぷりと語ってもらった。10回目を迎えるKis-My-Ft2・北山宏光のソロ連載「北山宏光の次、どーする?(仮)」は、動画撮影に興味があるという北山が、撮影機材を学ぶべく専門店を訪問する。カメラを手にした北山のワクワク感が伝わるカットの数々のほか、普段は撮られる側である彼の、被写体としての視野や発想がうかがえるインタビューに注目だ。

また、今号には注目のジャニーズグループが揃い踏み。ジャニーズWESTがブラックレザーを基調にしたスタイルで危険な色気を放つほか、SixTONESはヒールブーツを履きこなし洗練された表現を。なにわ男子は各々テイストが異なる個性派衣装にアクセサリーを纏い、アンニュイな表情を見せている。各グループの魅力がそれぞれ際立った美麗グラビアを、是非誌面で堪能いただきたい。なにわ男子・道枝駿佑は、主演ドラマ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)の制服を着用したソログラビアでも登場する。

さらに、丸山隆平の主演ミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」、関西ジャニーズJr.の“小島組”こと小島健&佐野晶哉&嶋﨑斗亜&當間琉巧&岡佑吏の主演舞台「THE BEGINNING ~笑劇~」を総力リポート。本誌ならではの大迫力サイズの写真とロングリポートで臨場感たっぷりお届け。

そのほか、日本で初出演したドラマ「君と世界が終わる日に」(‘21年)で脚光を浴びたキム・ジェヒョンが12ページに渡って初登場するほか、7人組ボーイズユニット・BE:FIRSTを生んだ「THE FIRST」の物語を締めくくるイベント「THE FIRST FINAL」のリポートなど、豪華なランナップも見逃せない。

■詳細
【TVガイドAlpha EPISODE ZZ】
価格:920円(税込)
表紙:亀梨和也
発売日:2022年2月19日(土)
※一部、発売日が異なる地域がございます
販売:全国の書店・ネット書店

【TVガイドAlpha EPISODE ZZ 電子版】
価格:920円(税込)
表紙:亀梨和也
配信日:2022年2月下旬以降順次配信開始予定
配信:Amazon kindle store、楽天kobo、hontoほか、各電子書店で順次配信
※配信開始日時は各電子書店によって異なります。
※「TVガイドAlpha EPISODE ZZ」電子版は、紙版とはコンテンツが一部異なります。掲載されていないページ、記事、写真があります。

新着ニュース

Present

more