無料メンバーシップになる
無料メンバーシップになる

Search

ワンエンREI&HAYATOのムーディーな大人色っぽアイにドキッ♡ 韓国コスメ「I’M MEME」×Emo!miuスペシャルムービー公開





6人組ダンス&ボーカルユニット【ONE N’ ONLY(ワンエンオンリー)】出演♡ 韓国コスメブランド「I’M MEME(アイムミミ)」×Emo!miuスペシャルコラボ企画がSTART!!

ワンエンメンバーがペアになって、3ヶ月にわたり、計3本のスペシャルコラボムービーに登場中だよ。

そして2組目は、REIとHAYATOペア♡
大人の色気をテーマに、クール&ムーディーなアイメイクにTRY!!

さらに、各ペアごとに本日から1週間ごとに、[1週目]スペシャルムービー、[2週目]メッセージムービー、[3週目]メンバーが撮影したメイキングムービー、[4週目]オフショットを4週間にわたり本記事で順番に公開!

記事のラストには超スペシャルな読者PRESENTも♡ 最後までチェックしてね!



「I’M MEME(アイムミミ)」は、韓国のECサイト型コスメショップMEME BOX(ミミボックス)がプロデュースしているコスメブランド。

ブランドコンセプトは
「自己表現を簡単に、いつでもどこでも楽しく表現できる」

メイク初心者の子は簡単に可愛くカッコよくなれて、メイク上級者の子は型にはまらず自由に楽しんで表現できる。そんな使いやすくて毎日使いたくなるアイテムコスメを届けているよ。

カラーメイクの発色にこだわり、グラデーションや色合いを混ぜて楽しむアイパレットや発色やティントカラーにこだわったリップなど、コスメ好きも納得の内容に、ついついパケ買いしたくなってしまうパッケージのキュートさ・クールさも人気の秘密♡



<REI使用>
・シルバーグリッターパールのペールピンク「スティックシャドウシマー 001シュガーブリン」とシマーパールのライトピーチ「スティックシャドウシマー 002ピーチコロネット」
・ほんのり苦いカラメルのようなベージュブラウン「ミステリーブラーティント 008ミステリーキャラメル」
・暖かい日差しでヘルシーに焼けたジンジャーパレット「マルチキューブ 03ベイクドジンジャー」

<HAYATO使用>
・シマーパールのグレーブラウン「スティックシャドウシマー 005トープトリンキット」
・スウィートなムードのローズベージュ「ミステリーブラーティント 007ミステリーローズウッド」
・感性豊かなムードを深く詰め込んだローズパレット「マルチキューブ 04グラムローズ」






<REI使用>スティックシャドウシマー 001シュガーブリン、002ピーチコロネット
<HAYATO使用>スティックシャドウシマー 005トープトリンキット


今回REIとHAYATOがアイメイクにメインで使用したのはピタッと密着してラメ飛びが少ないペンシルタイプのパールシャドウ「スティックシャドウシマー」。ペンシルタイプでかさばらないので、できるだけ手荷物をコンパクトにしたいガール&ボーイにも嬉しい♪ ラインアップは涙袋メイクにも最適なナチュラルカラーから、単色でもバチっと決まるモードなカラーなど全5色展開。

♡POINT♡

スルスルと描きやすい!
クリーミーなテクスチャーなので、スルスル理想のラインが描けちゃう。

スティックシャドウで簡単控えめパールメイクが叶う♪
スティックタイプだからヨレにくく粉飛びもしづらい控えめパールメイクにピッタリ。

やわらかいテクスチャーでサッと塗れて肌に馴染む。
細やかな粒子がやさしくピタッと密着するからグラデーションもレイヤードもお手のもの♪

キラリと輝く上品な涙袋に。
イルミネーションパールとシマーパールの配合でより輝きのある上品な目元の完成!

上品にきらめく目元が長続き♪
フォルムフォーマーシステムで時間が経っても色落ち知らず。







REIは、シルバーグリッターパールのペールピンク「001シュガーブリン」とシマーパールのライトピーチチョイス「002ピーチコロネット」をチョイス。



<REI使用>
スティックシャドウシマー 001シュガーブリン、002ピーチコロネット








REI Comment

僕はナチュラルなカラーを2つ使わせていただいたんですけど、瞼の上と下瞼にも入れましたね。ナチュラルカラーなんですけど、パールが入ってるからなのか、スティックシャドウを塗っただけで目元がパッと明るくなるというか。凄くいいなって思いました。







HAYATOは、シマーパールのグレーブラウン「005トープトリンキット」をチョイス。



<HAYATO使用>
スティックシャドウシマー 005トープトリンキット








HAYATO Comment

僕は濃いブラウンを入れたんですけど、目元に入れてみると凄くいい感じで、おおーってなりました。メイクさんにメイクをしてもらいながら、こうやってやるんだってしっかり勉強もさせてもらって(笑)。楽しかったです。





-使い心地-

REI べたべたしない。さらっとしていました。

普段ライブの時、メイクをしている感を結構感じるんですけど、アイムミミさんのコスメは塗り心地が軽いのがポイント高いですね。

アイシャドウも今までは違和感を感じることが多かったんですけど、アイムミミさんのスティックシャドウは塗り心地が軽いのに、写真や映像で見た時はちゃんとパキっとして見えるので凄いなって思いました。

HAYATO うん。今日はメイクさんにやってもらったんですけど、自分でメイクをするってなってもスティックタイプなのでやりやすいなって思いました。あとやっぱりさっきREIくんが言ってたけど、浮いてこないので、ずっと塗っていても重い感じがしなくてよかったです。今後ライブでも使ってみたいなって思いました。あと見た目もいいですよね。細いからポーチにもかさばらずにスッと入れられるし。ペンみたいで。ペン回しもしやすかったです(笑)。

REI そのくらい気軽にね。

HAYATO そうそう。気軽に持ち運びできるし、持ちやすいのいいよね。

REI 特に僕とHAYATOはライブでは目元のメイクは結構ガッツリやるので、そこの違いがより分かったかなって思います。

あと、アイムミミさんのコスメがよかったなって思うのが、僕クマが目立つので、それを隠すためにコンシーラーを塗っているんですけど、厚塗りすると顔がのっぺりしちゃうというか。でも瞼のナチュラルカラーのパールシャドウがいい感じに効いてくれて、クマが目立ちにくくなったっていうのが凄いなって思いました。







■撮影の感想。

REI トランプやチェス、シャンパングラスを持って、一日今までの僕たちとは違った雰囲気で撮影できました。あんなに大人っぽい雰囲気で撮ったのは初めてだったので、これからこういう撮影がもっと増えていったらいいなって思いましたね。

HAYATO 僕は、普段撮影っていうと表情に注目しちゃうんですけど、今回はメイクに着目して撮影できました。他のメンバーの撮影を見ていても、メイクに目がいったというか。メイクで雰囲気が変わるんだなってめちゃくちゃ思いましたね。今回でいうと撮影のセットに合ったメイク、メイクに合ったセットだなって思ったので、これからもメイクによって雰囲気を変えていきたいなって思いました!

普段から仕事の時はメイクをしているので、もっと詳しくというか追及できたらなって思います。

■こういうコスメ撮影は初めて?

HAYATO そうですね。今回初めてでしたね。

REI そうだね。

■じゃあ結構発見も大きかったんですね。

REI そうですね。こういうメイク似合うのかなって色々考えるようになりました。前はなんとなくアイシャドウを塗って、ファンデを塗ってって感じだったんですけど、今回アイムミミさんの商品を事前にメンバーみんなで試させていただいた時に、同じピンクでもこんなに色合いが違うのかって発見がありました。その発見が今後も色々試して使ってみたいなって思うきっかけになりましたね。

HAYATO うん。色味も質感も全然違うんだなって。つやっぽい感じとか。マットな感じとか。リップ一つとっても質感が変わると見た目も変わるんだなって。この差を今まではあまり意識してこなかったんですけど、今回全アイテム頂いたので、みんなで試してみたんですけど、みんな合う色や合う質感が違くて、見ていて楽しかったです。

今日も他のメンバーのメイク後をみて、このメイクめっちゃいいじゃん!って発見があったので、一日楽しかったですね。



■REIくんとHAYATOくんがスタジオに入った時、ちょうどTETTAくんとEIKUくんが撮影中でしたよね。

REI そうでしたね。

HAYATO EIKUもTETTAも来た瞬間いつもと違う感じで。

REI 撮影用のメイクって感じだったよね。特別感のある感じで。この前、自分たちでどの色が合うかなってコスメを試したときはナチュラルなメイクだったんですけど。

HAYATO 確かに。

REI だからメンバーを見た時、NAOYAとKENSHINは神秘的な雰囲気で、TETTAとEIKUちゃんはかわいらしい感じになっていて、世界観に合うメイクをして、ちゃんと撮影すると別人みたいに綺麗なるなって感じました。

HAYATO あと、僕は唇の色が本当に薄くて、いつも体調悪いのって言われるので、沢山いただいたリップで、ナチュラルで発色が自分に合うものを見つけて普段から使っていきたいなって思いました。

REI 今日のもめちゃくちゃナチュラルだったよね。

HAYATO うん。特にリップは気軽に始められるので、普段から使っていきたいなって思いました。インスタライブとかよくやっているので、そういう時とかにつけて出てみるとか。今度やってみます。あ、Emo!miuさん見ないでください(笑)。



■ポッキー配信の時は失礼しました(笑)。見ないでくださいってHAYATOくんに言われて(笑)。

HAYATO 言いました(笑)。だってEmo!miuさんも見てるよってファンの子が送ってくるから(笑)。ポッキーは見ないで―って。

REI でもよかったんじゃない。一回やばいところを見てもらった方が。

HAYATO そうだよね。その方がやりやすい。Emo!miuさんは大丈夫だって。

一同 (笑)。

■Instagramを開いた時に、なぜかHAYATOくんの個性豊かな配信をやっていることが多いんですよね。たまたまなんですけどね。

HAYATO タイミング(笑)。普通の時もあるんですよ(笑)。結構真面目にしゃべっている時とか。

REI ある?あまり見たことないけど。

HAYATO ないっけ?

REI 配信中に洗濯機を回したりだとか。

HAYATO まあまあそれはいいじゃん(笑)。

REI HAYATOいつも面白いもんね(笑)。

HAYATO いやー恥ずかしいね。コメントでめっちゃEmo!miuさんが見てるよってくるからとっさに見ないでくださいって言っちゃった(笑)。

REI ありがたいですよ。本当に。

HAYATO マジでありがたいです。ありがとうございます。
でもポッキーは黒歴史です(笑)。

REI 俺あれをブログで見た時にマックのポテトかと思ったもん。

HAYATO 違うよ。立派なお菓子(笑)。

REI マックのポテトを作る配信したんだなって思って、よくブログを読んでみたらポッキーって書いてあって(笑)、衝撃でした。



HAYATO あれはむずかったな。
これからもインスタライブはやっていくので、日常生活にリップを取り入れていきたいと思います。
ナチュラルに普段使いしやすいものも、ステージで映えるようなキラキラしたものもあったので、いただいたものでいろんなメイクを試してみたいと思います。本当にありがとうございます!

REI 誰に対して?

HAYATO 色んな方に対してありがとうございます!

REI ちょっと雑すぎますよ。

一同 (笑)。

HAYATO Emo!miuさんもありがとうございます!

REI Emo!miuさんはいつもありがとうございますだよ。

HAYATO Emo!miuさんいつもありがとうございます!

一同 (笑)。

REI Instagramのストーリーでも本当にいつも上げてくださっていますから。

HAYATO 本当にいっぱい上げてくれるよね!本当に有難いです。

■いやいや。こちらこそいつもありがとうございます!

REI だからストーリーみたいなありがたかお!って雰囲気でいくのはちょっと違うよ。

HAYATO え、ちがうの!?

REI いつもありがとうございます!ってしっかり言った方が。

HAYATO いつもありがとうございます!



■改めて3周年もおめでとうございました。

REI×HAYATO ありがとうございます!

HAYATO 3周年もEmo!miuさんにメンションされてから、あ、俺ら3周年なんだって(笑)。

REI そこで知るっていうね(笑)。

HAYATO 本当にそのレベルで(笑)。

■本当にですか!?(笑)。

HAYATO 本当です!あまり気にしてなくて(笑)。

REI それは言っちゃだめだよ。

HAYATO いや午前中気にしてなくて(笑)。

一同 (笑)。

REI お前は午前午後で気持ちが変わるんか!(笑)。

HAYATO Emo!miuさんで気づいてみんなSNSに上げて、みたいな感じだったよね。ありがとうございます!

REI ファンの方も結構反応してくださったよね。

HAYATO 俺らよりもファンの方がそういうのちゃんと覚えてるもんね。

REI 僕ら初ライブをしてから結構境目があいまいだったんですよ。元々グループが別々だったのが合体したんですけど、でもレッスンはずっと一緒だったので、本当に境目っていう境目がなくて。だからEmo!miuさんとファンの方がハッキリさせてくださったのが嬉しかったですね。

HAYATO これからもメンションしてください。



■ありがとうございます。これからもメンションします(笑)。
今回、3週目に公開されるメイキングムービーはメンバーが撮影するという企画にしたのですがいかがでしたか?


REI 楽しかったですね。僕とHAYATOの組み合わせってそんなになくて。

HAYATO そうだよね。

REI でも同じ静岡県出身っていうのもあって(笑)。

HAYATO え、そこ?(笑)

REI だから僕的には最初に話した時に一番親近感が沸いたメンバーだったんですよ。まあ近いようで遠いような微妙な距離感なんですけど(笑)。

HAYATO 何それ(笑)。

REI (笑)。不思議な距離感。

■撮影中は常にいじり合っていましたよね(笑)。

HAYATO でもそれはしょうがない仲が悪いから(笑)。

REI いやいや(笑)。でも本当に撮影していて楽しいんですよね。今日は一番楽しいと思うやつが近くに来たって感じでした。

HAYATO そうですね。本当に楽しかったです。

REI あーもう無理やり言わされた感じじゃん。お前が言ったから俺も言いますみたいなさー。

一同 (笑)。

HAYATO いやいやいや。REIくんはめちゃくちゃやりやすいですよ(笑)



■REIくんの突っ込みの切れ味が凄いなって、スタッフ一同ずっとREIくんとHAYATOくんのやり取りが面白くて笑っちゃいましたもん。

HAYATO いやー切れ味凄いですよ。

REI HAYATOが拾うのがめちゃくちゃ上手いので。

HAYATO いやいやいや。やめてくださいよ。

REI 僕がHAYATOをめちゃくちゃいじった後の返しがめちゃくちゃ上手いんですよ。MCとかでもそうなんですけど、だから信頼して言える。

だって僕は同じくだりのツッコミをしているのに、毎回返しのパターンが違くて面白いんですよ。

HAYATO 自覚があったのはよかった。いつも同じ突っ込みしか言わないから(笑)。

一同 (笑)。

REI それが面白くてついつい言っちゃうのはありますよね。

HAYATO REIくんはやりやすいですね。あからさまにお兄ちゃんなので。

REI 見た目が?

HAYATO 見た目も年も(笑)。安心感があります。全部ゆだねられるというか。

REI 俺もゆだねてるよ。

HAYATO いやいや。あと、撮影の時はガラッと変わって、グッと入り込んで、セクシーな雰囲気を出すのが上手いよね。手の動きとか決め顔が上手いから、今日もカッコいいなって思いながら見ていました。



■スイッチの切り替え凄いですよね。

HAYATO 切り替え凄いですよね!でもオフの時は楽しくやってくれるので。

REI 逆に言えば本番を真面目にやれば、オフの時にふざけられるっていうのを知っているからですよね(笑)。どこかにそういう気持ちが(笑)。

HAYATO そういう魂胆でやってたのか!

REI そういう魂胆じゃないけど(笑)。

HAYATO 決め顔しながらこの後ふざけるぞーって頭の中では思っているってことでしょ。

一同 (笑)。

REI 違う違う(笑)。いつだって真剣ですよ私は。



■ちなみに、メイキング動画でここは採用してほしいというシーンもあれば教えてください。

REI やっぱり胸キュンのところは採用してほしいですよね。

HAYATO あれやだー(笑)。やめてほしい本当にひどかった(笑)。

REI あのひどさがよかったですね。

HAYATO 本当にひどい(笑)。REIくんのは結構決まってたんですよ。いつも通りで。

REI 微妙に決まって若干寒くなった胸キュンフレーズと凄く適当に撮った胸キュンフレーズがあるので、その対比を楽しんでほしいですね。

HAYATO あと今回、チェスとかトランプとか小道具が沢山あったので、そういうのを触りながらオフショットもいっぱい撮ったよね。わからないながらチェスを触ったりね(笑)。そういうところを見てほしいです。

REI 今回の僕らの撮影が大人な雰囲気だったんですけど、撮りやすい組み合わせだったので、それはやっぱり信頼して撮れましたね。

HAYATO おー。

REI こんなふざけたやつでもちゃんと決める時は凄くカッコいいので。

HAYATO 本番でふざけてたらもう終わりだよ(笑)。

一同 (笑)。

REI 大人な雰囲気で撮るってなった時に、HAYATOと一緒にやるって決まった時は本当にいいなって思いました。想像がつくというか。今日みたいなアンニュイ感じの大人な雰囲気もいいですけど、マジでバッチバチに決めた大人な雰囲気でもHAYATOはいい感じにやってくれると思いますし。

HAYATO ありがとうございます。

REI 今はちょっとあれですけど(笑)、撮影になるとバチっとね。

HAYATO いいじゃん。撮影がよかったよで終わらせてくれよ(笑)。



■(笑)。今回セットの案をREIくんが一部提案してくださったりしたんですよね。トランプとか。

REI いや申し訳ないです。Emo!miuさんが聞いてくださったので、僕らの意見を尊重してくださって、ありがとうございます。

HAYATO まあREIくんが持ってきたトランプ使わなかったけど(笑)。

REI 違うよ。あれはお前が使わなかったんだよ(笑)。

■REIさんの私物の黒のトランプと、編集部が持ってきた2つのトランプを並べてどれにするかって選んでいましたよね(笑)。

HAYATO そうそうそう(笑)。

REI Emo!miuさんはこっち側(REIくんの私物)でいいんじゃないですかって話し合ってくれていたところをお前がいやこっちでって。

一同 (笑)。

HAYATO いいじゃん。本当にEmo!miuさんが持ってきてくれたのが合ってたからさ。

REI 合ってたよね。トランプオシャレでしたよね。



■最後に、“自己表現を簡単に、いつでもどこでも楽しく表現できる” がコンセプトのアイムミミ。型にはまらず自分らしく自由にメイクを楽しもうよ!そんなメッセージが伝わってくるコンセプトにちなんで、最後に二人が思う“自分らしさ”について教えてください。

REI どうしてもファッションとかメイクとかって主観的で、自分がこうしたいっていうのがある程度あると思うんですよね。でも人からもらった意見でそれに寄せて挑戦してみるのもいいんじゃないかなって思いますね。それで新しい”自分らしさ”が見つかるかもしれないですし。

自分はこういうメイクをしたら映えるんだとか。アイムミミさんならバリエーションが多いので、そういった挑戦もできると思うんですよね。だからそういうところで遊んでみるといいんじゃないかなって思いますね。

HAYATO 僕はパフォーマンスの時とか強いイメージがあるので、強さが自分らしさかなって思いますね。ステージにいる自分が好きです。だからメイクも濃い目というか強め。目元とかもはっきりした方が自分らしさがあるかなって感じますね。

■そういうメイクをした方は気持ちも強くなる?

HAYATO ライブなど結構強めにメイクをした方が気合が入りますね。自分らしさっていったらそれかな。

■ナチュラルメイクで出るってなったらちょっとそわそわしちゃうかもしれないですね。

HAYATO そわそわしちゃうだろうな。だからかわいい系の曲をやるとそわそわするんですよ。たぶんそういう感じだと思います。「My Love」の時とかずっと俺そわそわしてる(笑)。

REI 「My Love」の時、焦っているもんね。ずっとこうやって(振りの間で止まってみせるREIくん)

HAYATO 違う違う(笑)。それはミスして止まっているだけ(笑)。

REI 「Dark Knight」では超カッコいい感じだったのに、「My Love」では焦ってるんですよ。

HAYATO 違う、それはミスしてるんだよ(笑)。

だから自分は強い方かなって思います。今日でいうとTETTAとEIKUみたいにくまさんと一緒には映れないですし、NAOYAくんとKENSHINみたいな世界観も合わないだろうし。やっぱり俺はチェスだなって。

REI じゃあ次はポケモンのぬいぐるみがいっぱいの空間で撮影しようか。

HAYATO いや真逆なのよ(笑)。

REI 違うか。真逆だね。

■それもそれで面白いかもしれないですね。

HAYATO (笑)。

REI 一回やってみる?

HAYATO 違和感が凄いって(笑)。

■ありがとうございました!




REIとHAYATOのムーディーなアイメイクに注目♡
一緒にゲームしている気分になれちゃう、ドキドキのムービーを公開中!





スペシャルムービーはもうチェックしてくれたかな?
2人からメッセージムービーが到着♡






REI&HAYATOのメイキングムービーを公開♡
全部2人が撮影したムービーになっているよ。中には撮影セットで使うトランプを選ぶ姿や、胸キュンシーンも!






最後にオフショットをお届け♡
REI&HAYATOウィークはこれでラスト・・・!
ラストは悲しいですが、来週からはまた違った2人が登場するよ!お楽しみに。







REI×HAYATOが使用♡
直筆サイン入り「マルチキューブ」
(03ベイクドジンジャー、04グラムローズ)


をEmo!miu読者<各1名・計2名様>にスペシャルプレゼント♡


<応募条件>

① Emo!miu公式Instagram(@emomiu.jp)をフォローする。
@emomiu.jp をフォローする
② I’M MEME日本公式アカウント公式Instagram(@immeme_japan)をフォローする。
@immeme_japan をフォローする
③スペシャルムービーをいいねする。


締め切り:2022年2月6日(日)

たくさんのご応募、お待ちしています‼︎

ーPROFILEー



REI&HAYATO
(ONE N’ ONLY/ワンエンオンリー)

ONE N’ ONLY/ワンエンオンリー
J-POPでもK-POPでもない、”JK-POP“として唯一無二のスタイルを貫くスターダストプロモーション所属の6人組ダンス&ボーカルユニット。

YouTube上に公開された7曲のMusic Videoは世界各国から注目され、特にアジア圏・南米・欧州からのアクセスが殺到し、合計再生回数は1800万回を突破している。そして、オフィシャルTikTokのフォロワー数は420万人を超え、日本人音楽アーティスト1位。動画の総再生回数は2億回を突破!

REI(沢村玲)
1997年1月2日生まれ。静岡県出身。
担当/Vocalist
[Instagram] @rei.sawamura_official

HAYATO(高尾颯斗)
1999年9月17日生まれ。静岡県出身。
担当/Rap&Dancer
[Instagram] @8810_takaofficial

[公式ホームページ] https://one-n-only.jp/
[Instagram] @ebissh_official
[Twitter] @onenonly_tokyo
[TikTok] @onenonly_tokyo


■詳細
【スティックシャドウシマー】
価格:各1,089円(税込)
ラインアップ:001シュガーブリン(★REI使用カラー)、002ピーチコロネット(★REI使用カラー)、003ピンクチャーム、004ローズケープ、005トープトリンキット(★HAYATO使用カラー)

【マルチキューブ】
価格:各1,870円(税込)
ラインアップ:01スウィートピンク、02ハローピーチ、03ベイクドジンジャー(★REI使用カラー)、04グラムローズ(★HAYATO使用カラー)

【ミステリーブラーティント】
価格:各1,320円(税込)
ラインアップ:001ミステリーアップル、002ミステリージュジュブ、003ミステリーマンダリン、004ミステリーベリー、005、ミステリープラム、006ミステリーモカ、007ミステリーローズウッド(★HAYATO使用カラー)、008ミステリーキャラメル(★REI使用カラー)、009ミステリーパーシモン、010ミステリークランベリー



<クレジット>
・REI
コート¥15,950/CASPER JOHN(Sian PR)、ニット¥8,800/WARP、その他スタイリスト私物
・HAYATO
ジャケット¥55,000/ANEI(JOYEUX)、その他スタイリスト私物

[問い合わせ先]
Sian PR 03-6662-5525
WARP 03-3408-6834
JOYEUX 03-4361-4464

※全て、税込価格

新着ニュース

Present

more