Search

AERA10月11日号の表紙に俳優・磯村勇斗が登場!Snow Man・向井康二のカメラ連載ではファーストアルバム発売記念のオフショットも



朝日新聞出版から、【AERA10月11日号】が2021年10月4日(月)より発売される。

表紙には、「カメレオン俳優」とも言われる磯村勇斗が初登場。今年は待機作も含め、ドラマ9本、映画4本、舞台1本に出演する、文字どおり引っ張りだこ状態で、11月3日(水)には、大ヒットドラマ「きのう何食べた?」の劇場版公開を控えている。

3ページにわたるカラーグラビア&インタビューでは、その「きのう何食べた?」劇場版の撮影秘話や、12月開幕の宮沢りえとの共演舞台「泥人魚」への期待感を語り、話題はやがて、自身を形作った「原点」へ――。地元・沼津の劇団時代や上京してからのフリーランス俳優の日々を振り返り、最後に、自身が思い描く「立派な俳優」像を明かしている。

月2回連載「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」では、「旅先のバーやレストランで写真を撮りたくなることもあるだろうから」という先生役の高砂淳二の提案で、カクテルや料理の撮影に挑戦。

まずは、ダウンライトの照明がいい雰囲気のバーを訪れた向井、オレンジ色のカクテルを作ってもらうところから撮り始める。シェイカーを振る手の動きを出すために、シャッタースピードを遅くすることを提案された向井。「スローシャッターで人をあんまり撮らへんから」と戸惑いながらも、どう撮ればよくなるのか、試行錯誤を重ねる。撮影に集中するあまり、バーテンダーを困らせ笑わせる場面も・・・。

被写体としてカウンターでカクテルグラスを手にした場面では、自身の提案で「失恋した顔」を演じた。演技力が光る向井の表情をお楽しみに。

さらに今回は、向井の所属するSnow Manのファーストアルバム「Snow Mania S1」の発売を記念して、同アルバム初回盤Aに収録されているミュージックビデオ「Snow World」の撮影中に向井がカメラに収めたメンバーのオフショットを「特別編」としてお届け。向井がルーツを持つタイで昨年撮影された、未公開ショットも含む素の表情あふれる6点。「ノリノリ」で撮られているのは・・・?向井による撮影時のエピソードとともに注目だ!

さらに、この連載の読者から多数寄せられた、「カメラを始めてみたいけれど、初心者すぎて、どれを買えばいいのかわからない。教えてほしい」という声にお応えして、「はじめてのカメラ選びレッスン」も掲載。

写真家としてさまざまなメーカーのカメラを使ってきたハービー・山口が、初心者向けのカメラを厳選。最初の1台には、一眼レフとミラーレスのどちらがいいのか、どのレンズを選べばいいのか・・・など撮りたいものや好みに合わせて紹介しているので、セレクトの参考にしてみてね。

■詳細
【AERA(アエラ)2021年10月11日増大号】
価格:470円(税込)
発売日:2021年10月4日(月)

新着ニュース

Present

more