Search

海の世界の花火大会!? マクセル アクアパーク品川「ネイキッド 花火アクアリウム」和太鼓×ジャンプ技によるダイナミックなドルフィンパフォーマンスも



マクセル アクアパーク品川は、2021年8月7日(土)から10月24日(日)まで【NAKED(ネイキッド)花火アクアリウム】を開催する。



5回目の開催となる今年は「海の世界の花火大会」を構成する要素に“縁日”を追加。最先端テクノロジーで描く、精巧なデジタル花火と美しい和柄が生きものたちと調和し、館内に華やぐ“花火大会”の雰囲気を創出する。ゲストは展示空間や水槽内で繰り広げられるさまざまな“縁日”のシーンにふれながら歩を進め、ラストのドルフィンパフォーマンスにて昼は「にぎやかなお祭り」、夜は「圧巻の花火」で締めくくることで、一連のストーリーが楽しめる。

エントランス「舞花火(まい-はなび)」



「花火アクアリウム」の始まりにふさわしい華やかなエントランス。夜空を模したような壁面は色とりどりのデジタル花火に飾られ、中央の水槽には、花火の彩りをそのまま写したように美しい体色を持つ“クジャクベラ”などが優雅に泳いでいる。

さらに、壁に手をかざすことで新たに花火が打ち上がるインタラクションな仕掛けや、足元にまで花火が広がる映像演出を施してゲストの期待感を高めてくれる。

イマーシブ(没入型)エリア パターンズ「ウミノ縁日(うみの-えんにち)」



世界観への深い“没入感”が魅力の「イマーシブエリア パターンズ」は、1エリアで22台のプロジエクターを使用し、空間全体をつつみ込むダイナミックな映像演出を施している。フロアに並ぶ水槽も、その時々のテーマに合わせて展示内容やレイアウトを変更し、季節ごとに可変するシーンを生み出す。

 

カクレクマノミ

 

「花火アクアリウム」では、海中を表現した濃紺の世界に赤い提灯が印象的な“縁日”の雰囲気を創出。ここでは体に“棒縞”を持つタテジマキンチャクダイや、くっきりとした“立湧(たてわく)”を有するカクレクマノミなど“和柄文様”にちなんだ魚が舞い泳ぐ。さらに、3分毎に生きものとリンクしたオリジナル花火が打ち上がるショータイムを実施し、華やかな「ウミノ縁日」を表現。

カラーズ「祭り花火(まつり-はなび)」



7つの小水槽とショウケースが交互に並ぶこのエリアでは、それぞれの水槽を“屋台”に見立てた展示が設置されている。例えば、射的をイメージした水槽には的や駄菓子の装飾とともに、エサを“打ち落とす”生態が特徴的なテッポウウオなど。壁面や床に打ち上がる鮮やかなデジタル花火につつまれながら、小さな“屋台巡り”を楽しんでみて。

カフェバー「宴花火(うたげ-はなび)」

 

画像左から、ラムネ/250円
杏子スカッシュ/500円
青梅スカッシュ/500円
スーベニアボトル付き ワイルドグレープ&ベリーズ/1,500円
たこ焼き/350円

 

発光サンゴの水槽と色とりどりのデジタル花火が共演するカフェバーでは、水槽内の生きものや、大輪の花が次々と打ち上がる様子を眺めながら「花火アクアリウム」限定メニューを含むフードやドリンクを堪能できる。今回は、縁日の醍醐味とも言える“屋台グルメ”をイメージし、杏子や梅を使用した爽やかなドリンクの他、ラムネ、たこ焼きなどがラインナップ。



フードの前に欠かせないアルコール消毒にも一工夫が。古くからの日本文化である、茶室に入る前に手を清めるための蹲(つくばい)をモチーフに、手指のアルコール消毒をネイキッドがアート化した「NAKEDつくばい™」が設置されている。手を入れると、アルコールとともに、手のひらにプロジェクションマッピングが出現。花火と金魚を描いた全3種類の映像がランダムに投影される「花火アクアリウム」仕様だ。

ジェリーフィッシュランブル



幅約9m×奥行約35mにもおよぶ、クラゲ展示の大空間。7つの円柱水槽と全面がクリスタルのシンボリックな水槽が並び、優雅に漂うクラゲたちを見ることができる。フロアの天井と両壁が鏡面になっており、98個LEDライトと水槽照明が反射することで無数の光が広がる幻想的な空間を創出。

なお、3分毎に開催される約5分間の季節演出では、花火や縁日の会場をイメージした楽しげな音楽と艶やかなライティングを用いて生きものの魅力を引き立てている。​

にぎやかな“お祭り”と圧巻の花火を描く、2つの「ドルフィンパフォーマンス」

 

デイver.「祭り拍子(まつりびょうし)」イメージ

 

“お祭り”の活気あふれる様子を表現したデイプログラムは、疾走感あふれるメロディと、お囃子の音色が愉快な楽曲にのせてイルカたちがダイナミックなパフォーマンスが披露される。見どころは、中盤で披露される「和太鼓×ジャンプ技」による演出。力強い音色とイルカの躍動が調和する迫力のシーンは圧巻だ。

また、ノンバーバルで楽しむ「サイレントタイム」「ゲスト参加型」など、ニューノーマル要素を取り入れて構成された“新しい生活様式”をエンターテインメントとして演出する。

 

ナイトver.「瑠璃花火(るりはなび)」イメージ

 

「花火アクアリウム」のラストを飾るナイトプログラムは、MCを入れずに「水(噴水、ウォーターカーテン)」・「光(ムービングライト、水中照明)」・「映像(プロジェクションマッピング)」・「音(12.1chサラウンド)」の最先端テクノロジーを用いた演出のみで展開。美しいデジタル花火が会場全体をつつみ込み、イルカたちの華麗なパフォーマンスと融合した躍動感溢れるプログラムを、1日の締めくくりとして目に焼け付けて。

■詳細
【NAKED 花火アクアリウム】
入場料金:[おとな(高校生以上)]2,300円、[小・中学生]1,200円、[幼児(4才以上)]700円
※アトラクション2機種は、別途各500円(1回)となります。
開催期間:2021年8月7日(土)~10月24日(日)
営業時間:[8月7日(土)~8月31日(火)]9:00~20:00(最終入場19:30)、[9月(平日)]10:00~19:00(最終入場18:30)、[9月(土休日)]10:00~20:00(最終入場19:30)
※9月30日(木)までの営業時間です。10月以降の営業時間は、公式HPにてお知らせいたします。
※待機列緩和のため、日時指定入場券またはWEB入場整理券が必要な日程がございます。対象日:8月全日
※9月以降の対象日は、公式HPにてお知らせいたします。
会場:マクセル アクアパーク品川

<限定メニュー>
・ラムネ/250円
・杏子スカッシュ/500円
・青梅スカッシュ/500円
・スーベニアボトル付き ワイルドグレープ&ベリーズ/1,500円
・たこ焼き/350円
販売期間:2021年8月7日(土)~2021年10月24日(日)
※営業状況により、メニューは変更となる場合がございます。

<ドルフィンパフォーマンス>
・デイver.「祭り拍子(まつりびょうし)」
開催時間:各回約15分間
[8月7日(土)~31日(火)]
10:30、12:00、13:30、15:00、16:30、18:00(6回)
[9月(平日)]
12:00、14:00、16:00(3回)
[9月(土休日)]
11:30、13:00、14:30、16:00、17:30(5回)

・ナイトver.「瑠璃花火(るりはなび)」
開催時間:各回約15分間
[8月7日(土)~31日(火)]
19:30
[9月(平日)]
18:30
[9月(土休日)]
19:00

<浴衣特典>
浴衣を着用して来館すると、1名さまにつき、ラムネ1本プレゼント。お気に入りの浴衣を着て、館内散策や写真撮影をお楽しみください。
開催期間:2021年8月16日(月)~10月24日(日)
場所:マクセル アクアパーク品川 1Fチケットセンター
※当日券をチケット窓口でご購入いただいたお客さまが対象です。
※ラムネの引換えは1Fコーラルカフェバーにて行います。
※ラムネの引換えはご本人さまが対象です。
※前売券・割引券・券売機でのご購入は特典の対象外です。
※入場整理券対象日にご来館の際は、別途「WEB入場整理券」の取得が必要です。

新着ニュース

Present

more