Search

CUBERS×祭nine.スペシャルインタビュー



7月17日(土)、18日(日)に配信される「CUBERS×祭nine. 1泊2日の林間学校」の1泊2日ロケで、急激に仲を深めたCUBERSと祭nine.にEmo!miuでインタビュー!

インタビューは、7月24日(土)東京・LIQUIDROOMにて有観客で開催される 「CUBERS×祭nine.の2マンライブ」で披露されるシャッフルユニット①【CUBERS(末吉9太郎、春斗、優)/祭nine.(野々田奏、横山統威)】、②【CUBERS(TAKA、綾介)/祭nine.(寺坂頼我、神田陸人)】の2グループに分けて実施!お互いのグループの最初の印象や、「CUBERS×祭nine. 1泊2日の林間学校」の撮影の裏側、学生時代の青春エピソードなどなど、両グループの素顔が垣間見える質問にたっぷり答えていただいきました♪

シャッフルユニットで撮影した【CUBERS×祭nine.】のレアなインタビューカットも必見です!



たまたま名古屋でやっていた野外ライブに遭遇して


【CUBERS(末吉9太郎、春斗、優)/祭nine.(野々田奏、横山統威)】

■今回「CUBERS×祭nine. 1泊2日の林間学校」をされたということで、CUBERSさんと祭nine.はいつごろからお互いを認知したんですか?お互いのグループの印象は?

野々田奏 個人的な話になるんですけど。

横山統威 え?知らないよ。

野々田 言ってないもん(笑)。聞きなさいよ(笑)。

横山 ごめんなさい(笑)。

野々田 昔、たまたま名古屋でやっていた野外ライブに遭遇して。

末吉9太郎 え?名古屋でリリイベしている時?

野々田 そうそう。マネージャーさんがチラシを配っていて、それを僕ももらって、最後尾で観ていました。

9太郎 嬉しい!

野々田 その時に「メジャーボーイ」っていう曲を歌っていて。

9太郎&春斗&優 おー!!

 「メジャーボーイ」をリリースしたタイミングだから・・・

9太郎 2019年?

 そうだ!

野々田 だから割と昔知っていました。1番最初は、Twitterの広告で出てきて、こういうグループがいるんだなって思って、歩いていたらたまたまライブをやっていて、このグループTwitterで見たグループだ!ってびっくりしました。だから共演できるって聞いた時は、嬉しかったですね。

■初めて共演したのはいつ?

野々田 個々ではラジオで共演したり。いつが最初なんだろう?

9太郎 『7.2 新しい別の窓』でも共演したよね。

 あと男性アーティストを集めた大きなイベントで一緒になったり。共演は結構しているんですけど、喋ったことはあまりなかったです(笑)。

野々田 お互いに存在は知ってるくらいの感じで(笑)。

横山 『7.2 新しい別の窓』の時、9さん(末吉9太郎)が隣だったんですけど。

9太郎 凄く仲良く喋ったよね、収録の時。

横山 それが、全く喋らなかったんですけど(笑)。それぞれ色んなアイドルが集まってバチバチする番組だったので、あまり喋れなかったですね(笑)。

野々田 あればバチバチしてたね!足踏まれたんだよね?

9太郎 踏んでないよ!

一同 (笑)。

野々田 冗談です (笑)。

この間、電動歯ブラシで歯を磨いている音声だけを送ってきて。



■横山さんはいつ頃CUBERSを知ったんですか?

横山 僕も彼(野々田)と同時期くらいなんですけど、渋谷の縦長広告が出ていて、スゲーって思った記憶があります。『7.2 新しい別の窓』の時は全体的に怖かったです。

9太郎 そんなことなくない?それは別に僕だけじゃなくてだよね?

横山 いや他のグループはそんな感じなかったです。

9太郎 嘘つけよ(笑)。

 9太郎だけじゃん(笑)。

9太郎 そんなことない(笑)。うわぁマジで気を付けよう!

一同 (笑)。

横山 9さんはTikTokでよく見ていたので、本物だ!って思いました。

野々田 それって、そっち(横山)がジロジロ見てたんでしょ。

横山 そうかも。ちょっとかまそうかなって思っていたのかもしれないです(笑)。

9太郎 なんで個人的にかまそうとしてくるの(笑)。

一同 (笑)。

■でも今は怖くないですもんね。

横山 はい、全く怖くないですね。今は仲良くなり過ぎました(笑)。

9太郎 めっちゃLINE来ますよ。この間、電動歯ブラシで歯を磨いている音声だけを送ってきて。

一同 やば!

9太郎 めちゃ気持ち悪いなって(笑)。

野々田 やばいじゃん(笑)。

9太郎 本当にいつブロックするかわからないです。

一同 (笑)。

 ここはこの企画だけじゃなくて『フリースタイルティーチャー』でも一緒だったもんね。

9太郎 そう、ラップで一緒だったんですよ。とはいえ距離のつめ方が凄くて、毎日LINEがくるんです。でも有難いなって思います。

横山 TikTokもその時一緒に撮ってもらって、そこからグッと仲良くなりました。普段他グループの人と関わることが少ないので、仲良くなれて凄く嬉しかったです。

祭nine.さんの観覧車に僕と優が乗っているんですよ。



■CUBERSの3人はどうですか?

9太郎 2019年に名古屋に行った時、祭nine.さんの観覧車に僕と優が乗っているんですよ。

野々田 そっか!ちょうどその時期だったんだ!嬉しい!

春斗 誘われなかった(笑)。

一同 (笑)。

野々田 悲しいエピソードになっちゃうから。

春斗 乗ってないけど乗っている風にしてもらってもいいですか(笑)?

一同 (笑)。

春斗 僕もその時期から名前は知っていました。9太郎がオタクなので、オススメされて楽曲を聴いたり、ライブ映像を観たりしましたね。

9太郎 だからちゃんと会ったのは2020年の『7.2 新しい別の窓』ですね。

春斗 最初のイメージは元気で好青年だったんですよ。でも今回一緒に林間学校に行って仲良くなってみたら結構ヤバい人達でした(笑)。

野々田 どういうこと!?

横山 おかしいぞ!

野々田 こいつ統威(横山)だけですよ。

横山 何言ってるんだよ(笑)。

一同 (笑)

■優さんは?

 僕も知ったのは同じくらいなんですけど、初めてライブを観させてもらった時、すっごいビョンビョン飛んでいたのがめちゃくちゃ印象的でしたね。

その後もちょくちょく番組やイベントで一緒にはなっていたんですけど、あまり喋ることもなく、今回の企画を通して1人1人がどういう人がわかったというか。だいぶ距離がちかくなりました。

■ちなみに野々田さんと横山さんは優さん的にはどういう人でしたか?

 特にここの2人と一緒にいたんですけど、(横山が)ずっとボケて、(野々田が)ずっと喋っているイメージ。

横山 一人っ子なので。

9太郎 一人っ子なのか。だからか!

横山 寂しいから1人遊びをしている的な。

野々田 それにみんなが巻き込まれてるんだね(笑)。

 (野々田は)割と静かなんですよ。

野々田 元気キャラなんですけどね(笑)。

横山 ボロが出てきた(笑)。

一同 (笑)。

野々田 隠してないので言えますけど、そこそこには頑張ってますよ(笑)。恥ずかしいな(笑)。

一同 (笑)。

 こっち(横山が)すっごいボケても、(野々田は)冷静にツッコむみたいな。いなしている感じなんです(笑)。

一同 (笑)。

■結構冷静なんですね。

野々田 統威に関してはそうですね(笑)。

 だから凄くバランスが取れているんですよ。

仲のいいグループがいるなって




【CUBERS(TAKA、綾介)/祭nine.(寺坂頼我、神田陸人)】

■CUBERSさんと祭nine.はいつごろからお互いを認知したんですか?お互いのグループの印象は?

綾介 面と向かって会ったのは、CUBERSの東名阪ツアーに祭nine.のみんなが遊びにきてくれた時に挨拶をした時ですかね。

神田陸人 僕は、『7.2 新しい別の窓』っていう番組でお会いした時にグループ内でいつも喋っている仲のいいグループがいるなって思っていました。

TAKA あ、CUBERS同士でってことね。

神田 そう。

TAKA あまり外に絡みにいかないなって(笑)。

綾介 感じ悪いなって?(笑)

神田 そんなこと言ってない(笑)。僕も話しに行きたかったんですよ!

同じオーディションに、同じ時間帯で参加していて。



寺坂頼我 僕はTAKAさんと何年か前にオーディションでお会いしたことがあって。

TAKA めっちゃ前よね。本当に3年以上前?4年前かな?何歳の時?

寺坂 18、19歳の時だったと思うので、3、4年前ですかね!当時同じオーディションに、しかも同じ時間帯で参加していて。僕の第一印象はとにかくカッコいいって思っていました。

TAKA 僕も祭nine.の寺坂さんだって気付いてはいて。もちろんその場で仲良くなることも可能じゃないですか。オーディションが終わった後に初めましてみたいな感じで。でも仲良くなったところでもしオーディションでどっちかが合格とかなったら気まずいしなって思って、一切絡まなかったですよね。

寺坂 本当に一切でしたね。

綾介 本当にそれが理由?本当はバチバチしてたんじゃないの?

一同 (笑)。

寺坂 誰やねんこいつらと(笑)。

TAKA ライバルやからな(笑)。

寺坂 でもその時は全体的にピリッとしていましたよね。

TAKA まあオーディションですからね。ちょっとそういう空気感はありますよ。

寺坂 それを経て合同イベントができるまでに、一緒に泊まる仲になれるなんて、何が起こるかわからないなと!

■じゃあTAKAさんもその時に認知した感じなんですかね?

TAKA そうですね。初めて会ったのはその時でした。その後も番組で一緒になって挨拶したりとかもあったんですけど、こんなに仲良くなれたのは林間学校があったからなので。泊まる部屋も同じだったので凄くいろんな話もしましたし、楽しかったですね。

寺坂 最高でしたね。

優さんだけコウモリを追いかけているんですよ(笑)。




【CUBERS(末吉9太郎、春斗、優)/祭nine.(野々田奏、横山統威)】

■今回一緒に林間学校に行かれたということで、合宿中のハプニングなど、印象に残っている出来事を教えていただきたいです。

 コウモリがさ。

一同 あー!

横山 あれ本当に嫌だった!

9太郎 本当にキモかった!

 林間学校でライブの練習もしたんですけど、田舎の方の学校だったので、コウモリが体育館の中をずっと飛んでいて。ドアや窓を開けても全然出て行ってくれないから練習ができない時間が結構あって。

横山 20分くらい練習できなかったもんね。

■気にせず練習できないくらいだったんですね。

 いや怖かったんですよ。

横山 気にできないくらいなんです!かなり低空飛行で飛ぶんですよ。

野々田 人には当たらないんですけど割と近くにいたので、特にここら辺(末吉9太郎、横山)は叫んでいて、統威とかは凄く逃げていたんですけど、優さんだけコウモリを追いかけているんですよ(笑)。

一同 (笑)。

横山 コウモリなんて普段見ないので。

野々田 僕は岐阜県出身なので見慣れているんですよね。夜体育館に行くと必ずいたので。

一同 へぇー!

横山 絶対無理ですよ。

 その時の会話が面白くて(笑)。横山「コウモリいるぞ!」、野々田「ああいるな」って(笑)。

一同 (笑)。

■それ撮っといて欲しかったですね(笑)。

野々田 お風呂もみんなで入ったんですけど、その時もずっと統威がうるさくて。

横山 あー、9さんのやつね(笑)。

9太郎 洗うところが4つしかなかったから、最後春斗くんと僕だけお風呂に浸かりながら待っていたんですよ。その時、お湯に入りながら気持ちいいから「ふわぁー」って声を出したら覗きにきて(笑)。

横山 高い声がしたから、「え?女子いない?」って(笑)。で「いないいない」って言われて出ていったらまた「ふわぁー」って聞こえてくるから「また女子いるよね!」って(笑)。

 その時、僕も一緒にお風呂から出ていたんですけど、マジで作業中でもその声が聞こえる度に持っているものを置いて毎回毎回覗きにいくんですよ(笑)。

一同 (笑)。

枕を真ん中に集めて、頭を中心に向けて深夜まで話したり



■横山さんは24時間元気ですね(笑)。

9太郎 本当に寝る瞬間までそうでした。寝る時めっちゃ広い部屋だったんですけど、みんなで枕を真ん中に集めて、頭を中心に向けて深夜まで話したり楽しかったな。

野々田 みんな夜のテンションになってめっちゃ騒いでたよね。

■頭を中心にして寝るって青春ですね。

 ほんとに修学旅行みたいでした。

野々田 春斗さんはすぐに寝ようとしていて。

春斗 当たり前じゃん(笑)。次の日早かったんだよ。

9太郎 春斗くんは照れ隠しで早く寝るふりをしただけ。

野々田 あ、そうだったんだ(笑)。

横山 上手いなー。

9太郎 だって、春斗くんの話をするとのそのそ起きてきたじゃん(笑)。

野々田 なになにーって(笑)。

9太郎 わくわくしちゃって寝れなかったんだよね(笑)。

春斗 違う違う(笑)。本当にずっと喋ってるんですよ。11時半くらいから2時過ぎまで喋っていましたからね。

横山 全然寝れなくて。

9太郎 春斗くん本当に楽しいみたいで、さっきも撮影中にこの空間が楽しすぎるみたいで、「一発芸みたいな」とか一丁前に祭nine.メンバーに言っていて。

 言ってた(笑)。

一同 (笑)。

9太郎 その時優も一緒にいたんですけど、目を合わせて。「よかったね」って言っていました(笑)。

 一丁前に人のこといじってるから(笑)。

9太郎 楽しそうでよかったなって思いました。

■それだけ楽しかったってことですもんね。

横山 楽しかったですね。

 他の部屋の謎の乱入もありましたし。

野々田 ありましたね。

 助っ人にBMKが参加してくれたんですけど、謎に隣部屋の綾介がBMKの2人を引き連れてこっちの部屋にきて(笑)。謎のハプニングがありました。

9太郎 それで僕のことを襲いにくるっていう。よくわからなくて、マジでこれなに?って感じで(笑)。

春斗くんがふと「これ青春みたいだな」って言ってた。

■皆さんめちゃくちゃ青春を満喫していますね。

横山 1日目の朝はまだ少しよそよそしい感じで、少しずつ仲良くなったって感じですね。

野々田 1日目の撮影と2日目の撮影でちょっと変わった感じがするよね。そこも楽しみに番組を観てほしいですね。

■じゃあ学力テストの時はもっと親密な雰囲気が流れているんですね。

野々田&横山 そうだと思います。

9太郎 そういえば!運動会の空き時間に、春斗くんがふと「これ青春みたいだな」って言ってた。

一同 (笑)。

野々田 なんなんですかそのボヤキシリーズ(笑)。

春斗 俺そんなこと言った?

9太郎 言ってたよ(笑)。

横山 もうパパ?春斗パパ?

一同 (笑)。

 1番楽しんでるじゃん。

9太郎 自分も含めて青春しているみたいな言い方をしてたよね。

一同 (笑)。

「誰が(冷房)切ってなかったんですか」ってちょっと怒っていて(笑)。




【CUBERS(TAKA、綾介)/祭nine.(寺坂頼我、神田陸人)】

■林間学校中のハプニングなど、印象に残っている出来事を教えていただきたいです。

TAKA シャッフルユニットのチームごとに寝る部屋も分かれていたんですけど、部屋がとにかく暑かったんですよ。それで冷房を入れようってなって、結構広い部屋だったのでクーラーが2つあったので、CUBERS側の冷房を入れて、もう1つが祭nine.側だったので、そっちも冷房を入れてもらって、寝る直前に僕ら側のは消したんですよ。で、祭nine.側も消しているだろうなって思っていたら、朝、祭nine.側がついたままで。でも僕的には暑かったし寝起きもいいし別にいいかなと思っていたら、翌朝のりっくんの表情がなんか暗いというか不機嫌というか。それで理由を聞いたら、「誰が(冷房)切ってなかったんですか」ってちょっと怒っていて(笑)。

一同 (笑)。

TAKA りっくんでも怒るんだって。

神田 本当に寒かったんですよ。寒すぎて起きたんです。で、冷房見たら18℃設定になっていて、みんな起きた時に「これ誰ですか?」って聞いたら、CUBERSさんの方は切ってあるから完全に祭nine.側なんですよ!

TAKA だから頼我ですよね。

神田 頼我でしょ!

寺坂 いやいやいや。僕も寒いなって思いましたもん。

一同 (笑)。

綾介 つけたこと忘れてたってこと?

寺坂 みんなが暑いって認識でつけたんですよ。だから僕も被害者!めっちゃ寒かったもん。

一同 (笑)。

綾介 そういうことね!みんなも暑がっていたから自分も我慢してたのにってことか。

寺坂 僕も誰だよって思ったんで。

一同 (笑)。

綾介 それは自分(寺坂)だよ(笑)。

夜逃げしたかって思いましたもん。



寺坂 それで、朝起きたら陸人いなくて。

TAKA いや早かったよね。

綾介 陸が、寝る前にあまりお泊りが好きじゃなくて、自分の時間が欲しいタイプだって言っていたんですよ。で、翌朝僕が1番メイク時間が早かったので早めに起きたら、頼我とTAKAは寝ていたんですけど、陸の布団だけ綺麗に畳まれていて、陸がいなかったんですよ!夜逃げしたかって思いましたもん。

一同 (笑)。

寺坂 本当に家帰ったのかなって思ってね(笑)。

神田 違う違う(笑)。寒すぎて起きちゃって先に顔を洗っていただけだったんですけど、結果的にお泊りをしてよかったなって思っていますから。

TAKA なんか終わってから愚痴ってなかった?(笑)

寺坂 それは大丈夫です!

TAKA よかったよかった!

寺坂 元々ラジオでちょっとお泊り怖いから心配って言っていて、でもTwitterで「ラジオでこう言ったけど、結果楽しかった」みたいなことを投稿していたじゃないですか。で、あの後祭nine.で稽古をしている時、「マジで楽しかった!今度祭nine.でもやりたいね」って言ったら、「絶対に嫌」って言われました(笑)。

神田 いやいやいや(笑)。同じグループでやるのはちょっとちゃうくないですか?

TAKA いいでしょう。同じグループでも。

綾介 なるほどね。本当は嫌だったのか。確かに。夜中も喋っていたんですけど、やっぱり陸人だけスヤスヤ寝ていましたもん。

一同 (笑)。

寺坂 早かったですもんね。

綾介 「寝ていいよ」って言ってから早かったね。年下なので、気を遣わせないためにも「寝ていいよ」って言ったら、3秒くらいで寝ていましたからね。

神田 ちょっと疲れちゃったからね(笑)。バスケ頑張ったからね。

綾介 いやいやバスケないよ競技に。

一同 (笑)。

ユニット名はガーデンズ。ファンの名称は花園です。




【CUBERS(末吉9太郎、春斗、優)/祭nine.(野々田奏、横山統威)】

■林間学校でもユニット練習をされたということですか、言える範囲でユニットでの見所を教えてください!

野々田 お互いの曲をシャッフルユニットで披露するんですけど、祭nine.からも盛り上がる飛び切りの1曲を用意しています。

春斗 祭nine.さんの曲には沢山飛ぶやつありますから。

一同 ?

野々田 アクロバット?

春斗 そうアクロバット!

 ちょっと横文字苦手なので(笑)。

一同 (笑)。

春斗 アクロバットがある曲が多いですから。そこがどうなるか!

野々田 どこまでやるんでしょうね。

■じゃあ、ここユニットにはアクロバットが入っているってことですね?

野々田 いやーわからないですよー(笑)。

横山 なんかやるかなって?って感じです!

春斗 ちょっとハードルが上がっちゃうから(笑)

 あれだったのかな?あれが言っていたやつだったのかな?ってなっちゃうから。

一同 (笑)

野々田 悲しいなそれ。

9太郎 あれ、もう終わったけどどれだったの?って。

一同 (笑)。

■ちなみに先ほどの撮影でお花のポーズをされていましたけど、チーム名はあるんですか?

横山 ガーデンズです。

野々田 誰も認めてないですけどね。それこそさっき言い始めたので(笑)。

横山 でもガーデンズ集合っていってこのメンバー集まるようになったので。非公認ではありますけど。

■誰が決めたんですか?

横山 僕です。庭に咲き誇る1つ1つの花っていう意味でつけさせていただきました。

野々田 なんでそれが出てきたの(笑)。

 脈略がない。

横山 で、ファンの名称は花園です。

一同 (笑)。

■凄いそこまで決まってるんですね(笑)。

9太郎 本当にいやだ(笑)。

■チームカラーはあったりするんですか?

横山 1人1人のテーマフラワーが。

一同 テーマフラワー!?

9太郎 紹介しないといけなくなって苦しくなるよ(笑)。

一同 (笑)。

横山 僕はタンポポです。

 俺は?

横山 紫陽花。

野々田 俺は?

横山 ひまわり。

野々田 たんぽぽとひまわり同じじゃん(笑)。

横山 俺は綿毛だから。

一同 (笑)。

9太郎 僕は?

横山 桜。

9太郎 嬉しい。

春斗 俺は?

横山 薔薇。

春斗 おー。

 ノリきたね(笑)。

一同 (笑)

■ちゃんと決まっているんですね。ライブまで覚えていられますかね。

横山 もちろんですよ!ガーデンズっていうグループLINEを作ろうかなって思っているんで。

野々田 招待しても誰も承認しないんでしょ(笑)。

横山 きっと1人で喋っています(笑)。

 アイコンはお花畑でしょ。

一同 (笑)。

祭nine.の曲を踊ってくださる時にめちゃくちゃ2人がはしゃぐんですよ。




【CUBERS(TAKA、綾介)/祭nine.(寺坂頼我、神田陸人)】

■言える範囲でユニットでの見所を教えてください!

TAKA 今日もリハーサルをしたんですけど、全然楽曲ジャンルが違うグループなので、どうやったらコラボ感を出せるか、いい意味でお互いの曲に染まるためにどうすればいいのかとか結構話し合いながら進めているので、いいものができそうです。凄く楽しみだなって思います。

神田 祭nine.の曲を踊ってくださる時にめちゃくちゃ2人がはしゃぐんですよ。それが嬉しかったです。

綾介 祭nine.のライブにしれっといても気づかれないくらいに溶け込んでやろうと思って。

TAKA いやいや金髪だめだし。それか2人に金髪にしてもらうか。

綾介 いやウィッグをかぶっていくので。

一同 (笑)。

TAKA 祭nine.さんの曲はどれも凄くいいので、気持ちが高まってしまって、抑えようにも抑えられないんですよ。

綾介 内から込みあげてくるので。

寺坂 僕も本当に刺激になります!皆さんの楽曲をやる時に、皆さんの培ってきたことを教えていただくんですけど、教え方が凄く上手いですし。

TAKA いや、2人ともちゃんと動画を観て覚えてリハーサルにきてくれますから教えることがないというか。最終確認くらいしかすることなくて。

綾介 本当にそうだよね。

寺坂 きっとこのテーマで話し続けたら一生お互いを担いで終わっちゃう(笑)。

TAKA もう神輿状態(笑)。

一同 (笑)。

寺坂 本当に刺激になるし、励みになります。

■ちなみにユニット名とかないですか?もう1グループは「ガーデンズ」みたいなんですが。

TAKA あー僕らそういうのじゃないので(笑)。

綾介 形から入るタイプではないので。

寺坂 うちのメンバーやん(笑)。

綾介 やった結果、形になるかもしれないですけど。

■ちなみに写真撮影中のポーズはどういう?

TAKA あれは即席です。もう1つのユニットがポーズしていたので、意味はないです(笑)。

一同 (笑)。

3年間文化祭実行員でした。




【CUBERS(末吉9太郎、春斗、優)/祭nine.(野々田奏、横山統威)】

■今回林間学校で、THE青春な日々を送られた皆さんですが、学生時代の忘れられない思い出はありますか?

春斗 遠いな。

横山 40年くらい前ですもんね。

春斗 そんないってないわ(笑)。

一同 (笑)。

横山 僕は文化祭にめちゃくちゃ力を入れていました。

9太郎 知ってる。カッコいい写真あげてた。

横山 そうそう。3年間文化祭実行員でした。

一同 えー!凄い!

横山 クラスで何を作るのか案を出したり、まとめたり、3年間ちょっとしたプロデュースみたいなものをさせていただいていました。

■みんなをまとめていたんですね。

横山 意外とそうなんです。1年の時はショートムービーを作って、2年の時は脱出ゲームを作って、3年の時は全校生徒の前でパフォーマンスを披露して。

一同 凄い。

横山 仕事で本番に出られないこともあったんですけど、そういう日でも前日の練習や準備はめちゃくちゃ頑張って参加していましたね。

■めちゃくちゃ青春していますね。

春斗 意外とちゃんとしてるよね。

横山 いやーちゃっかりしっかり(笑)。

あ、死ぬって思って。

■優さんは?

 修学旅行でスキー教室に行ったんですよ。今回の配信番組を観ていただいた方は知っていると思うんですけど、僕運動神経があまりよくなくて(笑)。スキー教室ってレーンがあるじゃないですか。僕そのレーン外に出ちゃって、死にかけた経験がありまして。

一同 あぶな!

 レーン内は舗装されているから歩けるんですけど、レーン外のところは雪が舗装されていないから歩けば歩くほど沈むんですよ。それでどんどん沈んでいって、みんなに気付かないし、あ、死ぬって思って。

一同 こわ!

 で、必死に雪を固めて固めて這い上がって。

横山 えーすご!

 それでなんとか這い上がった瞬間、友達にマジの雪男だと思われて。

一同 (笑)。

野々田 でも本当に生きててよかった。

■初心者コースだったんですよね?

 やったことがある子が上級にいくんですけど、未経験者が多かったから大体は初級コースに入るんですよ。でも初級コースだと人数が多い分友達と一緒に回れないじゃんってなって、友達と一緒に回るために人の少ない上級に行きました (笑)。それで結果レークから外れて(笑)。

野々田 危な。

 それで次に日には初級に落とされるっていう。

横山 よかったよかった。

あそこでサックスを吹いていたら今ここにいないかもしれない。



■野々田さんは?

野々田 僕は統威とは真逆で、あまり目立たなかったですけど、高校に入学初日は、学校にボイメン(BOYS AND MEN)の弟分がくるって、なんならボイメンがくるぞみたいな感じで学校中が盛り上がっていて、僕の教室の前に先輩の女の子たちがズラッと並んでいました。

横山 凄い!

野々田 これで花の学校生活を送れるなって思って、次の日に学校に行ったら誰も廊下に立ってなくて。あれ思ったのとちょっと違うなってちょっと悲しい思いをしたところから始まり、そこから10日後くらいにヤンキーが。

9太郎 え。

野々田 僕の教室に乗り込んできて僕の机を蹴って、「調子乗んなよ」って言って帰っていきました(笑)。

一同 えー!

9太郎 嫉妬だ・・・。

野々田 本当にスタートはどん底の学生生活だったんですけど、ある日転機が訪れたんです。僕楽器が好きだったので、吹奏楽部に入ったんですけど。

 吹奏楽部っぽいなー。

野々田 吹奏楽部に入ってサックスをやっていたんですけど、吹奏楽部も文化祭での演奏披露があったので練習をしていたんですよ。そして本番が近づいてきたある日、突然先輩から「奏ってダンスできるよね」って言われて、なぜか頑張ってきたサックスを置いて文化祭はダンスをすることになるっていう(笑)。それでキャーキャー言われて、ちょっとずつキラキラの学生時代が復活していくっていう。

一同 おー!

横山 よかったよかった!

野々田 文化祭は輝ける場だなって思いました。それが今にもいきてるのかなって思いますし、あそこでサックスを吹いていたら今ここにいないかもしれない。

横山 よかったね。

野々田 波乱万丈でした。

春斗 こっち(9太郎)の方が学生時代波乱万丈だよね?

9太郎 僕別に活動も何もしていないのにちゃんと浮いてたから(笑)。

一同 (笑)。

生徒会。投票で選ばれたくて。



9太郎 何もしていないのに友達もいなかったし。

野々田 ガチ目な話ですか。

9太郎 素敵でしょ?

野々田 素敵です。

一同 (笑)。

9太郎 僕は学生時代生徒会をやっていて。

一同 えーーー!

9太郎 生徒会をやりたかったんじゃなくて、生徒会を決める時ってステージで喋って投票で決めるじゃないですか。

野々田 そうですね。

9太郎 それで選ばれるって気持ちいいかなって思って、参加しただけなんですけど(笑)。

一同 えー!

春斗 投票で決まったの?

9太郎 そう。ちょっとかわい子ぶって喋ると先輩たちって投票してくれるんだよ。

野々田 凄いな。その頃からちょっとずつアイドルの素質が。

9太郎 そういうのが好きでやっていましたね。

野々田 凄い凄い!

 面白がって入れられただけじゃないの?

9太郎 違うわ(笑)!クラスではそんな感じだったけど、先輩は僕が友達がいなくて浮いている状態を知らないから。

野々田 先輩からの指示っていいよね。

10人くらい女友達を引き連れて・・・

■春斗さんは?

春斗 本当にないんですよ。思い出か・・・高校時代はほぼ帰宅部だったからな。だからさかのぼること中学時代。

 なんで高校時代の話したの?いらないオープニング入っているよ。

一同 (笑)。

春斗 (笑)。学生時代、女子から男子に告白する時、女友達を2,3人引き連れきて告白をするみたいなのよくあったじゃないですか。でも中学生の時、10人くらい女友達を引き連れて・・・その真ん中に男がいて告ってくるみたい光景を見たんですよ。その時凄いなって思いました。

横山 自分じゃなくて目撃しただけか。なんだー。ドキドキして聞いてたのに!

一同 (笑)。

春斗 今だに覚えているんですよ。

9太郎 でも断れないよね。

野々田 怖いよね。

9太郎 女子って強かったよね。僕、学校の掃除の時間に雑巾がけをしていたんですよ。そしたら隣のクラスのボスの女の子がきて、「末吉ってさ、目と目の距離近いよね」って言って去っていって(笑)。それで自分の目と目の距離が近いことを自覚しました(笑)。

一同 (笑)。

野々田 強いな(笑)。

「お前の帽子を貸してくれ。これを被って最後投げるから」と言われて




【CUBERS(TAKA、綾介)/祭nine.(寺坂頼我、神田陸人)】

■学生時代の忘れられない思い出はありますか?

神田 中学生の時、野球が好きだったので野球部に入ったんですけど、新入部員が3人しかいなかったんですね。でもどうしても新人大会に出たかったから、色んな子に声をかけて、なんとか9人集めたんですよ。

綾介 スゲー。

神田 肩を壊した元エースの子とか(笑)。

綾介 ドラマの世界だね(笑)。

神田 あとはお兄ちゃんとキャッチボールだけしたことがあるって子に、バッティングをやらせてみたら、めちゃくちゃ上手かったりとかで、なんとか9人集めて試合に臨んだんですけど、新人の寄せ集めだったので、ぼろぼろに負けたんですよ。で、3年生になって最後の大会でそのぼろぼろに負けた時の対戦相手とこれで勝ったら県大会に行けるぞっていう決勝で当たって。「絶対に2年前の屈辱果たそうぜ」って言っていたんですけど、僕当時生徒会長もやっていたので、学校の代表で鹿児島県に研修に行かないといけなくて最後の試合に出られなかったんですよ。

綾介 中学で鹿児島に研修!?凄いな。

神田 そう。それで、肩を壊したエースの子が「お前の分まで絶対に戦って県大会に連れていくから任せておけ」って言ってくれて、僕気合いの“気”って書いた帽子を被ってんですけど、その子から「お前の帽子を貸してくれ。これを被って最後投げるから」と言われて帽子を託したんです。でもめちゃくちゃ打たれていました(笑)。

一同 (笑)。

TAKA 切ない(笑)。

綾介 ドラマみたいにはいかないよなー。

神田 でもそう言ってくれたのは嬉しかったです。

1列目のハゲにライトが反射して。



綾介 僕は文化祭でバンド演奏とダンスをしたんですけど、それが1番記憶に残っています。高校の文化祭でのバンドやダンスって、周りからキャーキャー言われるイメージがあるじゃないですか。最初はバンドとダンスどっちをやるか悩んだんですけど、どっちもした方が2倍モテるんじゃないかと(笑)。それでどっちもやったのが印象的ですね。卒業アルバムにも両方の写真が載っていて嬉しかったので、その卒業アルバムは東京にも持ってきています。

TAKA モテたの?

綾介 いやー、1列と2列目全部野球部だったね(笑)。

一同 (笑)。

綾介 僕、サッカーやっていたんですけど、野球部にも友達が多くて、もちろん女の子も観てくれていたんですけど、野球部が周りをケチらせて1番前にきて、「綾介―!」って応援してくれていました(笑)。照明で奥の方の女の子はそんなに見えず、1列目のハゲにライトが反射して。

一同 (笑)。

TAKA いいじゃん(笑)。

綾介 今思えばいい思い出だなと(笑)。僕が通っていた高校の文化祭は結構規模が大きくて、ステージが学校中にあるんですよ。なので僕がバンド演奏している時も、正門のなんちゃらステージでは他の出し物をやっていたり。人気がないステージには誰も来ないってこともあるくらいなので、野球部やサッカー部の子たちがきてくれただけよかったです(笑)。

寺坂が歩けば道が開く



寺坂 僕は学業と両立しながら活動をしていたんですけど、そのおかげか、周りからは僕が歩けば道が開くって言われていて。

TAKA それ開いた道を行ってるんじゃないの?

寺坂 開いた道に行っているつもりはなくて、周りがそう言っていたんですよ(笑)。

綾介 めちゃくちゃ金髪で鼻ピとかしてたんじゃないの?

一同 (笑)。

寺坂 そんな怖い感じじゃなくていい意味でだと思います(笑)。

綾介 F4やん。

寺坂 本当にドラマみたいな話なんですけど、当時同級生だった子からはそう言われていたんですよ。実感はなかったですけど、そういう思い出はありますね。

でも最近ショックなことが1つありまして、当時クラスが同じだった女子にたまたまスーパーで会ったんですよ。それで喋りかけにいったら僕の顔を見た瞬間、化け物が出たくらいの勢いで逃げていって。

綾介 それ実はファンだったんじゃないの?

寺坂 いや本当に拒絶反応。

TAKA いや好きなんだよ。

■きっとスッピンとかで学園の王子様だった寺坂さんにその姿を観られるのが嫌だったんじゃないですか?

一同 あー!

寺坂 僕、1人で勝手に盛り上がって、声かけたら逃げられたのでショックでした。

綾介 逃げられて道があいていたのかもね(笑)。

寺坂 どうなんでしょう(笑)。実際はわからないですけど、そんな複雑な思い出があります。

同じ志を持った人がちょうど近くにいて。

TAKA 僕はヒッチハイクをやったことがありまして。

寺坂 ヒッチハイク?高校で?

TAKA 高校で。部活で街中でランニングをしないといけないメニューが結構頻繁にあったんですけど、ある日とてもじゃないけどやってられないって感情になっちゃって、同じ感情を持っていた部員が2、3人いたんですよ。で、上手い具合にそのメンバーが近くにいて。

綾介 まって、それサボってるだけだよ(笑)。やってられないじゃないのよ(笑)。

TAKA それで俺が先陣を切ってヒッチハイクをしたんですよ。そしたら1発で車が止まって。

一同 すご!

TAKA で、窓が開いて顔を見たら・・・監督だったんですよ。

一同 (笑)。

TAKA もうコテンパンに怒られて、しかもまだ2年生だったので、当然先輩にも知られちゃって、すげえ怒られて、苦い思い出ですね。

綾介 一緒にいた3人もかなり怒られたの?

TAKA 当然まとめて怒られた。

綾介 でも走っている時にこれはやってられんと思ったんでしょ?

TAKA いややってられんって思った。

一同 (笑)。

TAKA ちょうど同じ感情のやつらがまあ近くにいたから。

綾介 割とみんな同じ感情ではやっているのよ。(笑)

神田 だけどっていうね。

綾介 そう。でも頑張ってるんだよね。生徒会の時もやってられんわって思いながらやってたでしょ。

神田 そうですね(笑)。やけくそでなんとかやるのが普通ですから。

TAKA 同じ志を持った人がちょうど近くにいたから。

綾介 かっこよく言ってるけども(笑)。

■そういうことをやって怒られるのもそういう学生の時期しかないですしね。

TAKA そうですね。今となっては笑い話にもなるので、やってよかったなって思います(笑)。その当時は怒られて、外周を追加で走らされたりしたので、きつかったですけど。



■最後、それぞれのユニットから代表して2マンライブの意気込みをお願いします。

野々田 今回のように2グループで協力して1つの企画をやったり、他グループとここまで濃く絡むのは初めてで、ここまで仲良くなれたグループはいなかったです!こうして仲良くなれたグループと一緒にライブをした時、どんな化学反応が起きるのか。祭nine.とCUBERSはちょっとどころじゃないくらいタイプが違うグループですが、それぞれのグループが重なった時、僕らのファンの皆さんもCUBERSのファンの皆さんもいつもとはまた違った熱量を受け取ってもらえると思うので、僕らも楽しみで仕方ないです!熱い魂がこもったライブをするのでぜひ楽しみにしていてほしいです。

綾介 お互いのグループの良さが沢山出るライブになっていると思いますし、林間学校を通して普通の2マンライブとは違った、お互いがお互いのことを個人レベルで知っているからこその今までにないような2マンライブをお届けできるんじゃないかなと思います。お客さんには祭nine.の良さ、CUBERSの良さをそれぞれ観ていただいて、ユニットのところでは相乗効果で凄いものが生まれると思うので、配信と合わせて楽しみにしていただきたいなと思います。

■ありがとうございました!

CUBERS×祭nine.からEmo!miu読者へメッセージ★



★CUBERS×祭nine.サイン入りチェキを<2名様>にプレゼント★





\CUBERS×祭nine. インタビュー記念/


直筆サイン入りチェキ

Emo!miu読者<2名様>に豪華プレゼント♡




応募締切:2021年8月16日(月)

<応募条件>
Emo!miu公式Twitter(@emo_miu)をフォロー&応募用投稿をRT!
OR
Emo!miu公式Instagram(@emomiu.jp)をフォロー&応募用投稿をいいね!
※Twitter&Instagram両方からの応募もOK!!



[Twitter応募方法]
① Emo!miu公式Twitter(@emo_miu)をフォローする。

② プレゼント投稿をRTする。(のちほどアップします!)

③ インタビュー投稿をRTで当選確率UP!


[Instagram応募方法]
① Emo!miu公式Instagram(@emomiu.jp)をフォローする。
@emomiu.jp をフォローする
②応募用投稿をいいねする。


ーPROFILEー
CUBERS/キューバーズ
「友情・努力・音楽!」をキャッチフレーズに活動する、TAKA、優、春斗、綾介、末吉9太郎(リーダー)の5人によるボーイズユニット。

2019年5月につんく♂提供曲でメジャーデビュー。その後も、フレンズのひろせひろせをはじめ、SILENT SIREN のひなんちゅ・在日ファンク・福田花音・いしわたり淳治・松室政哉など、様々なアーティストから提供された楽曲が高い評価を得ている。

[HP] https://cubers.jp/
[Twitter] @cubers_official
[Instagram] @cubers_official


祭nine./マツリナイン
東海エリアを中心に全国に向けて活躍中の男性ユニットBOYS AND MENの弟分。甘いマスクからは想像も出来ないアグレッシブなヴォーカル&ダンス、そしてアクロバットパフォーマンスに必見の寺坂頼我、野々田奏、神田陸人、横山統威の4人によるボーイズユニット。

2017年8月16日「嗚呼、夢神輿」でメジャーデビュー、「第32回日本ゴールドディスク大賞BEST5 NEW ARTISTS」を受賞。デビューから数々のシングルCDが、ゴールドディスクに認定。2019年5月1日には、令和初の日本武道館アーティストとして「祭元年~新しい挑戦~」公演を開催。

[HP] https://matsuri-nine.jp/
[Twitter] @matsuri_nine
[Instagram] @matsuri_nine.official




―INFORMATION―
【CUBERS×祭nine. 1泊2日の林間学校】
<配信日程>
Day1 「CUBERS×祭nine.の運動会」
配信日時:2021年7月17日(土) 20:00
アーカイブ期間:2021年7月24日(土)
視聴チケット:3,500円

Day2 「CUBERS×祭nine.の学力テスト対決」
配信日時:2021年7月18日(日) 20:00
アーカイブ期間:2021年7月25日(日)
視聴チケット:3,500円

※祭nine.には助っ人メンバーとしてDay1には佐藤匠(BMK)、Day2には松岡拳紀介(BMK)が出演します。
※配信する映像は事前に収録と編集されたもので生放送ではございません。

【CUBERS×祭nine.の2マンライブ】
日程:2021年7月24日(土)
会場:LIQUIDROOM
[昼公演]開場/開演 13:15/14:00
[夜公演]開場/開演 17:45/18:30
チケット:5,200円(税込・ドリンク代別途)

<出演>
CUBERS / 祭nine. / CUBERS×祭nine.シャッフルユニット
※OAあり

新着ニュース

Present

more