Search

佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)×橋本環奈 W主演!映画『小説の神様』2020年春公開決定!

【夢を見失い自身の才能と現実のギャップに悩み、傷つきながらも挑戦していく登場人物の姿】がダイレクトに心に響く物語として、あっという間にSNSや書店員から話題が広まり1年間で7刷が決まるほど人気を集める講談社タイガレーベルの「小説の神様」。

先日、映画化も決定し話題となる中、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)と橋本環奈が本作のW主演をつとめることが決定した!



「小説の神様」の著者・相沢沙呼は、最新作「medium 霊媒探偵城塚翡翠」で「このミステリーがすごい!2020年版」「2020本格ミステリ・ベスト10」でともに第1位を受賞するという快挙を遂げたばかりの、今、最も注目の集まる気鋭の作家。

その作品の中でも「小説の神様」は、タイガレーベルの中で常にトップを走り続ける感動No.1の人気コンテンツとなっている。

「僕は小説の主人公になり得ない人間だ」

中学生で作家デビューしたものの、発表した作品は酷評され売り上げも振るわない……自分を見失い思い悩むナイーブで売れない高校生小説家・千谷一也。一方、同じクラスの人気ものでドSな性格でヒット作を連発する高校生小説家・小余綾詩凪。

性格、クラスでの立ち位置、売れている、売れていない……
すべてが真逆の2人に、編集者から下されたミッションーーそれは、2人で協力し、1つの物語を作り、世の中の人の心を大きく動かすベストセラーを生み出すことだった!

凸凹な2人が反発しあいながらも1つの物語を共作するうち、やがて彼は彼女の抱える大きな秘密を知ってしまう―。

苦悩、努力、挑戦し続けた先で、合作はどうなるのか。
そして、友情を超えて、近づいていく2人の間に生まれる特別な絆の行方は―?

ナイーブで売れない高校生小説家・千谷一也役を演じるのは、EXILE/FANTASTICSのパフォーマーとして活躍する一方、『ママレード・ボーイ』『センセイ君主』などに出演し俳優としても人気を集める佐藤大樹。

クラスの人気者でヒット作を連発するドSの高校生小説家・小余綾詩凪役には、『銀魂』シリーズ、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』をはじめ数々の話題作に出演し、幅広い役を演じる橋本環奈。

監督には、『HiGH&LOW』シリーズや500本以上のMVを世に送り出した久保茂昭をむかえ繊細でドラマチックな物語に、これまでにないみずみずしくビビットな映像演出で挑みます。

苦悩、努力、挑戦の先で、合作はどうなっていくのか。友情を超えて、2人の間に生まれる絆の行方は――。

ドキドキハラハラし、ドラマチックなラストに胸が熱くなる。2020年春、共感度No.1の青春ストーリーが誕生する!


<ストーリー>
「僕は小説の主人公になり得ない人間だ」

中学生で作家デビューしたものの、発表した作品は酷評され売り上げも振るわない……自分を見失い思い悩むナイーブな売れない高校生小説家・千谷一也。一方、同じクラスの人気ものでドSな性格でヒット作を連発する高校生小説家・小余綾詩凪。性格、クラスでの立ち位置、売れている、売れていない……すべてが真逆の男女2人に、編集者から下されたミッション――それは、2人で協力し、1つの物語を作り、世の中の人の心を大きく動かす大ベストセラーを生み出すことだった!

凸凹な全く真逆の2人が反発しあいながらも物語を一緒に作っていくうちに、やがて彼は彼女の抱える大きな秘密を知ってしまい……。

苦悩、努力、挑戦し続けた先で、共作はどうなるのか。

友情を超えて近づいていく2人の間に生まれる特別な絆の行方は――?

【映画『小説の神様』】
2020月5月22日(金) 全国公開
出演:佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)、橋本環奈
原作:相沢沙呼「小説の神様」(講談社タイガ刊)
脚本:鎌田哲生                   
監督:久保茂昭
音楽:中野雄太
2019年7月10日クランクイン、8月4日クランクアップ/都内近郊での撮影

©2020「小説の神様」製作委員会

新着ニュース

Present

more