Search

「キスしていい?てか、するから」浮所飛貴があの名きゅん台詞を演じるシーンも!映画『胸が鳴るのは君のせい』TVスポット~キスしていい?ver.~解禁!



累計発行部数 250万部を突破する名作コミック「胸が鳴るのは君のせい」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)原作、すべての恋する女子の共感ポイントにあふれた、親友のように仲が良い友達への“片思い”を描いた青春ラブストーリーが遂に映画化!明日2021年6月4日(金)より、いよいよ全国公開を迎える。

主人公の有馬隼人を演じるのは、ジャニーズ Jr.で唯一「VS 魂」のレギュラーメンバーに抜擢されるなど、今年最もブレイクが期待される浮所飛貴(美 少年/ジャニーズ Jr.)。本作で映画初主演を果たし、その活躍に更に期待が寄せられている。そして、ヒロイン・篠原つかさに白石聖、2人の恋のライバルに板垣瑞生、原菜乃華と今注目のキャストが勢揃いし、甘酸っぱくも切ないラブストーリーを彩る。

有馬とつかさの恋模様のクライマックスを切り取った TV スポット~キスしていい?ver.~が解禁!



いよいよ明日公開を迎える『胸が鳴るのは君のせい』。公開を目前に控え、今回解禁されたのは、浮所飛貴演じる有馬隼人と白石聖演じる篠原つかさの恋模様を切り取った、“キスしていい?ver.”と銘打たれた胸きゅん必至の TV スポット。

学校生活をはじめ林間学校や夏祭りなどの高校生活ならではの沢山の青春を通して、片想いから始まる2人の恋が、すれ違いながらも徐々に近づいていく様子がぎゅっと詰め込まれている。ラストには、原作でもファンを悶絶させた有馬の「キスしていい?てか、するから」という名きゅん台詞を浮所が話している姿も収められ、2人の恋のクライマックスにさらに期待とドキドキが高まる、女子必見のTVスポットとなっている。気になる2人の恋の行方は、是非劇場で見届けて!

恋をしたことのある人なら誰もがきっと共感できる、“胸が鳴りやまない”青春ラブストーリー。「フラれてもやっぱり君が好き」という真っ直ぐなつかさの姿に背中を押され、有馬からの不意打ちの胸きゅんにドキドキが止まらないこと間違いない!是非胸を鳴らして楽しんでみて。

<ストーリー>
転校生の有馬に片思い中のつかさ。親友のように仲のいい2人は周囲からも「絶対に両思い」と囃し立てられ、ついに告白するつかさだったがまさかの玉砕。「これからも友達」として変わらず優しく接してくれる有馬に対し、つかさは変わらず思い続けることを決意するが、クラスメイトのイケメン・長谷部や有馬の元カノ・麻友の存在によって徐々に心を揺さぶられていく。そして、恋に前向きになれずにいた有馬も一生懸命に恋をするつかさの姿を見て、自分の本当の気持ちと向き合い始め、それぞれの恋と青春が動き出していく。

■詳細
【映画「胸が鳴るのは君のせい」】
公開日:2021年6月4日(金)公開
出演:浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)、白石聖、板垣瑞生、原菜乃華、河村花、若林時英、箭内夢菜、入江海斗、浅川梨奈、RED RICE(湘南乃風)
原作:紺野りさ「胸が鳴るのは君のせい」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)
監督:髙橋洋人
脚本:横田理恵
音楽:KYOHEI(Honey L Days)
主題歌:「虹の中で」美 少年/ジャニーズJr.

©2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会

新着ニュース

Present

more