Search

中村倫也主演作品「水曜日が消えた」のBlu-ray&DVDが発売決定!



中村倫也が1人7役で魅せる、サスペンス・ストーリー、「水曜日が消えた」のBlu-ray&DVDを、2020年12月24日(木)に発売する。また、レンタルは12月2日(水)に先行リリース。

本作は、中村倫也が1人7役という難しい役柄にチャレンジ。曜日毎に違うキャラクターを見事に演じ切り、“現実から半歩だけ浮いた世界観”という絶妙な雰囲気を表現して、唯一無二な魅力を十二分に発揮。



監督は、映画『君の名は。』にCGクリエイターとして参加した気鋭の映像クリエイター・吉野耕平。「映像作家100人2019」に選ばれるなど、近年大きな注目を集めている。自身が発案したオリジナルストーリーで、初の長編映画を完成させた。



Blu-ray&DVDには、200分超の特典映像が収録された豪華版のほか、さらに、特製Tシャツ、オリジナルポーチ、付箋(吉野監督イラスト入り)が封入された「パーフェクトVer.」(Blu-rayのみ/完全初回限定生産)も発売!



<ストーリー>
性格も個性も異なる“7人の僕”は、不便であるが、平穏に暮らしてきた。 各曜日の名前で呼び合う彼らの中でも、“火曜日”は一番地味で退屈な存在。家の掃除、荷物の受け取り、通院・・・他の曜日に何かと押し付けられている。趣味の読書も、図書館は休館日で思う存分楽しめない。そんなある日、“火曜日”が朝目を覚ますと、周囲の様子がいつもと違うことに気づく。



見慣れないTV番組、初めて聞く緑道の音楽・・・そう、“水曜日”が消えたのだ。“火曜日”は未だ状況が掴めていないが、水曜日を迎えたことでこれまでに行くことが出来なかった図書館へ入れることを思い出し、意気揚々と出かけていく。水曜日を謳歌する“火曜日”だったが、その日常は徐々に驚きと恐怖に変わっていく。何かが、“火曜日”の中で起きている。家の中でも少しずつ異変が起きていた。“水曜日”だけでなく、他の曜日たちも活動している気配がない。残された“火曜日は”どうなってしまうのか―。

■詳細
【映画「水曜日が消えた」Blu-ray&DVD】
発売日:2020年12月24日(木)
価格:[パーフェクトVer(Blu-ray)] 9,800円、[豪華盤(Blu-ray)] 7,400円、[豪華盤(DVD)] 6,400円、[通常盤(DVD)] 3,900円
特典:映像特典(全形態共通)、主題歌予告篇(豪華版・パーフェクトVer.のみ)、ビジュアルコメンタリー<中村倫也×石橋菜津美×深川麻衣×吉野監督>、メイキング映像、上映前コメント、生中継舞台挨拶、座談会 <中村倫也×石橋菜津美×深川麻衣×吉野監督>、主題歌Albaを聴く会、特報・予告篇、フォトギャラリー
封入特典:(セル全形態共通)ピクチャーディスク(豪華版・パーフェクトVer.のみ)、オリジナルブックレット(豪華版のみ)、​三方背アウター(パーフェクトVer.のみ)、デジパック仕様、特製Tシャツ、オリジナルポーチ、付箋(吉野監督イラスト入り)
※デザイン・特典及び仕様はすべて予定です。発売時には予告無く変更になっていることがあります。また特典と仕様は各作品ごとに異なります。ご了承ください。
※レンタルは12月2日(水)より先行リリース


©2020『水曜日が消えた』製作委員会

新着ニュース

Present

more