Search

「ピノ おどるカフェモカ」コーヒー発祥の逸話“カルディ伝説”をイメージしたココロおどるカフェモカの味わい



森永乳業は、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、【ピノ おどるカフェモカ】を、2020年9月28日(月)より全国にて期間限定発売する。

「ピノ おどるカフェモカ」は、エチオピア産モカコーヒーを使用したカフェモカアイスを、カカオ感のあるなめらかなくちどけのセミスイートチョコでコーティング。カフェモカアイスには、2種類のエチオピア産モカコーヒーを使用し、香り高いコーヒーの味わいに仕上げている。



また、パッケージはエチオピアをイメージした民族調の背景や、おどるヤギのイラスト、中面にはコーヒー発祥の逸話「カルディ伝説」をイメージした4コマ漫画を盛り込んだ3種類のデザインを展開し、ココロおどるような楽しさと、おしゃれなイメージやストーリー性を楽しむことができる。

■詳細
【ピノ おどるカフェモカ】
価格:140円(税別)
種類別:アイスミルク
内容量:60ml(10ml×6粒)
カロリー:1粒 31Kcal
発売日:2020年9月28日(月)〜2021年3月頃まで
販売:コンビニエンスストア、量販店、一般小売店

「カルディ伝説」は昔、エチオピアに「カルディ」という山羊飼いがいた。ある日、藪に生えている赤い実を食べた山羊の群れが活発になり飛び跳ねているのを目撃し、自分でもその果実を食べてみると、陽気な気分になった。その実を火にかけると、そこから心惹かれるような芳香が漂い、これが世界で最初のコーヒーとなった・・・という逸話。

新着ニュース

Present

more