Search

大きな雲の巣デザインが一際目を引く一足!“リーボック×プレジャーズ”コラボのシャークソールサンダル発売



グローバルフィットネスブランドのリーボックは、90年代の名作アウトドアサンダル「BEATINIK(ビートニック)」をベースに、大胆なグラフィックが人気のLAのストリートブランド「PLEASURES(プレジャーズ)」とコラボした【Reebok ✕ PLEASURES BEATNIK】を2020年9月12日(土)発売する。

LA発の新鋭ストリートウェアブランド「PLEASURES」とコラボした今作は、1993年にリーボックよりアウトドア用のサンダルとして発売された「BEATNIK」をベースに採用。



「BEATINK」は、アッパー部分がつま先から履き口にかけて縦方向に縫われるセンターシームのデザインとなっており、サメの歯に似たジグザグの形状のシャークソールや、サイズ感の調整が可能なストラップが施されるなど、当時、他に類を見ない独創的なデザインで人気を集めた。今回は、2018年に発売されて以来、約2年ぶりの登場となる。



本モデルでは、ブラックスウェードのアッパーに描かれた大きな蜘蛛の巣のデザインが一際目を引く。このデザインは、”生命の縁”を表現し、「PLEASURES」の設立者であるAlex James(アレックス・ジェームズ)は、「ひとつの蜘蛛の巣が破られると、また新しい巣が生まれる。そこには無限のサイクルがある。」とこのデザインに込めた思いを語っている。

「PLEASURES」のロゴが刺繍されたフロントストラップと、左右にメタルパーツが施された着脱可能なヒールストラップで、スリップオンスタイルでの脱ぎ履きが簡単になっている。

■詳細
【Reebok x PLEASURES BEATNIK(リーボック ✕ プレジャーズ ビートニック)】
価格:14,300円(税込)
サイズ:23.0cm~30.0cm ※ハーフサイズの展開はございません。
発売日:2020年9月12日(土)
販売店舗:リーボック オンラインショップ、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE)、ZOZOTOWN、Rakuten Fashion、Locondo、BILLY’S ENT各店、Sneakersnstuff Tokyo Store、伊勢丹 新宿店 メンズ館地下1階=紳士靴

新着ニュース

Present

more