Search

北村匠海・小松菜奈・吉沢亮が兄弟妹役で共演する映画「さくら」場面カット解禁!



西加奈子のベストセラーが原作の映画『さくら』が2020年11月13日(金)に公開されるのを前に、場面写真が解禁となった。

長谷川家の兄弟妹を演じるのは北村匠海、小松菜奈、吉沢亮と人気・実力をともに兼ね備えた俳優人。3人の母を寺島しのぶ、父を永瀬正敏が園児、3兄弟と出会う女性キャラクターに、小林由依(欅坂46)、水谷果穂、山谷花純のフラッシュな顔ぶれが揃った。

長谷川家とサクラの集合写真など場面写真が解禁!



玄関先でサクラと戯れる次男・薫(北村)と、長男・一(吉沢)、妹・美貴(小松)の姿をはじめ、一家がリビングに集まり、寺島・永瀬が演じる良心の神妙そうなやりとりを、兄弟妹とサクラが見つめているシーンなどが切り取られている。





兄弟妹が出会キーパーソンとなる 小林由依、水谷果穂、山谷花純の場面写真も



また、本作が映画初出演となる小林由依(欅坂46)演じる大友カオルの姿や、足をくじいた山谷花純演じる須々木原環に同級生である薫が声をかける場面、水谷果穂演じる矢嶋優子が、恋人である一(ハジメ)を見つめ合う2ショット写真なども解禁。




<ストーリー>
音信不通だった父が2年ぶりに家に帰ってくる。 長谷川家の次男・薫は、その年の暮れに実家へと向かった。けれど兄の一(ハジメ)の姿はない……。薫にとって幼い頃からヒーローのような憧れの存在だったハジメは、2年前のあの日、亡くなった。そしてハジメの死をきっかけに家族はバラバラになり、その灯火はいまにも消えそうだ。そのつながりを繋ぎ止めるかのように、薫は幼い頃の記憶を回想する。それは、妹・美貴の誕生、サクラとの出会い、引っ越し、初めての恋と失恋……長谷川家の5人とサクラが過ごしたかけがえのない日々。やがて、壊れかけた家族をもう一度 つなぐ奇跡のような出来事が、大晦日に訪れようとしていた──。

■詳細
【映画「さくら」】
公開日:2020年11月13日(金)全国公開
出演:北村匠海、小松菜奈、吉沢亮、小林由依(欅坂46)、水谷果穂、山谷花純、加藤雅也、趙珉和、寺島しのぶ、永瀬正敏
原作:西加奈子「さくら」(小学館刊) 監督:矢崎仁司 脚本:朝西真砂
音楽:アダム・ジョージ
主題歌:東京事変「青のID」(EMI Records/ユニバーサル ミュージック)

©西加奈子/小学館
©2020「さくら」製作委員会

新着ニュース

Present

more