Search

私モテダンスをキャスト全員が披露!映画「私がモテてどうすんだ」公開記念舞台挨拶



累計300万部突破でテレビアニメ化もされた超人気コミックを実写化した、映画『私がモテてどうすんだ』が、2020年7月10日(金)より全国公開し、公開翌日の7月11日(土)に、公開記念舞台挨拶が行われた。

本作は、累計300万部を突破しアニメ化もされた大人気コミックが原作の実写作品。妄想大好きなBL好き女子なのに4人のスーパーイケメンDK(男子高校生)にモテまくる抱腹絶倒のラブコメディ。



映画初主演を務めた吉野は「とてもハッピーな作品に仕上がっていると思うので(映画を観て)そんな気持ちになってくれたら嬉しいです」と主演らしい挨拶をし、続く神尾は「こういう状況の中、わざわざ劇場に足を運んでいただき、映画を観てもらえたことに感謝しています」と丁寧に挨拶。直後「皆さん盛り上がってますかー!」と声を張り上げ隣にいた吉野が「(神尾が)一番盛り上がってる(笑)」と2人とも楽しげな様子を見せてくれた。



また、映画の主題歌「私がモテてどうすんだ」に併せたエンディングのダンスシーンも見どころの一つ。



ダンスを覚えるのに苦労したかという質問に対し吉野は「僕はダンスをやっているので大丈夫でしたけど・・・・楓珠とか・・・・(笑)」と神尾の顔を覗き込み、神尾は「やめろ!俺じゃない!あさひもだから!」と互いにダンス経験のない伊藤を巻き込んだ。一方伊藤は「一生懸命やりましたよ(笑)」と苦笑いを浮かべていた。



最後の挨拶では吉野が「コロナウイルスで大変な状況が続いてますが、この作品を観て少しでも不安やストレスを解き放ってもらえたらと思います。ぜひ何回でも観て、ハッピーな気持ちになってもらえたら」とアピールした。



<ストーリー>
妄想大好き女子…なのに、4人のスーパーイケメンDKにモテまくる!? 笑って!歌って!踊って!抱腹絶倒のミラクル☆ラブコメディ

自分の恋よりもイケメン同士が恋する妄想に夢中な花依(富田望生)は、大好きなアニメキャラが死んだショックで1週間も寝込んでしまったらなんと激ヤセして、超絶美少女(山口乃々華)に!そんな花依を好きになってしまう同じ学校のイケメンたち六見先輩(吉野北人)、五十嵐くん(神尾楓珠)、七島くん(伊藤あさひ)、四ノ宮くん(奥野壮)。

恋愛興味ナシなのにモテまくる花依だが、ついつい彼らをBL目線で見て妄想してしまう 。「イケメン同士のカップリングが好きなのに、私がモテて どうすんだ~!」悩む花依が出す、想定外の答えとは?!

■詳細
【映画『私がモテてどうすんだ』】
公開日:絶賛公開中!
出演:吉野北人、神尾楓珠、山口乃々華(E-girls)、富田望生、伊藤あさひ、奥野壮(男劇団 青山表参道X)、上原実矩、坂口涼太郎、水島麻理奈、ざわちん、中山咲月、優希美青、宮崎秋人、戸田菜穂
原作:ぢゅん子「私がモテてどうすんだ」(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:平沼紀久
脚本:吉川菜美 / 福田晶平、渡辺啓、上條大輔、平沼紀久
主題歌:Girls² 「私がモテてどうすんだ」(Sony Music Labels Inc.)

©2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 ©ぢゅん子/講談社

新着ニュース

Present

more