Search

コニカミノルタプラネタリア TOKYO、食事を楽しみながら朗読と生解説のライブ・プラネタリウム



コニカミノルタプラネタリウムは、有楽町マリオンにある「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」にて、2019年12月21日(土)より朗読型生解説プラネタリウム『“きみと見た星の物語” 冬のダイヤモンド』の上演を開始する。

プラネタリウムといえば一般的に解説員が季節の星々や星座にまつわる神話などを生解説するもの、というイメージを持つ人も多いはず。

本作はそのプラネタリウムの原点とも言える“生解説”に朗読の要素を取り入れ、“物語”を聴きながら星空と解説を楽しむ、新感覚のライブ・プラネタリウム作品。



毎公演、注目の若手俳優が2人生出演し、その日その場で生まれるキャスト同士のライブならではの掛け合いも見どころの1つ。また、文化庁芸術祭賞をはじめ数々の受賞歴のある実力派の劇団『音楽座ミュージカル』が演出をサポート。星空の生解説と朗読による想像力の世界を思う存分堪能できる。



また、上映されるDOME1では飲食が可能。施設内に併設された「cafe Planetaria」のドリンクやフードとともにプラネタリウムで乾杯なんてロマンティックなこともできるのだ!

生演出というラネタリウムらしさと朗読の要素や食事、デジタルシアターという新しさが融合した新感覚の星空体験を楽しんでみては?

■詳細
【“きみと見た星の物語” 冬のダイヤモンド】
期間:2019年12月21日(土)~ ※上演終了時期未定
時間:約60分
場所:コニカミノルタプラネタリア TOKYO DOME1(多目的デジタルドームシアター)
住所:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9階
営業日:定休日なし
営業時間:10:30~22:00(最終受付は21:00)
※土日祝のみ22:30まで営業。(最終受付は21:30)
※各回の上映時間、各店舗の営業時間はホームページ等でご確認ください。

新着ニュース

Present

more