無料メンバー登録

台湾で映画公開&白岩瑠姫の登壇スペシャルイベント開催決定!映画「夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく」



アスミック・エース配給、映画【夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく】が絶賛公開中。そして、12月に台湾にて公開されることが決定。それに先駆け、11月12日(日)に白岩瑠姫が登壇する台湾でのスペシャルイベントが開催される。

原作は、汐見夏衛による「夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく」(スターツ出版 刊)。丁寧に描かれた登場人物の心情と、表現豊かな風景描写で圧倒的共感と感動を呼び、「10代女子が選ぶ文芸小説No1」にも選ばれた(出展:日販W+)シリーズ累計発行部数55万部超を記録する珠玉の青春恋愛小説。本作のW主演に、これまでに発売した8作のシングル全てが主要音楽チャートで1位を獲得、昨年末には「第73回NHK紅白歌合戦」への初出場を果たし、アジア最大級の音楽授賞式「2022 MAMA AWARDS」では“Favorite Asian Artist”を日本人アーティストで唯一受賞するなど、国内外から熱い注目を集めるグローバルボーイズグループ・JO1メンバーの白岩瑠姫と「青春シンデレラ」(22/ABC)、「ブラザー・トラップ」(23/TBS)、『おとななじみ』(23)など、映画・ドラマの主演作が相次ぎ、女優として華々しい活躍を見せるだけでなく、non-no専属モデルを務めるなどファッションアイコンとしても同性から圧倒的な支持を集める久間田琳加。

監督は、商業映画デビュー作となった『はらはらなのか』(17)などで映画ファンから熱い注目を集め「映像作家100人2020」にも選出されるほか、「明日、私は誰かのカノジョ」(22/MBS)や、第59回ギャラクシー賞 マイベストTV賞グランプリ受賞作「美しい彼」(21・23/MBS)、その映画版とる大ヒット作『劇場版 美しい彼~eternal~』(23)など、話題作を続々と手がける酒井麻衣。

次世代の日本映画界を担う若き才能と、今をときめく最旬のキャストが贈る、この秋必見の純度100%のエモーショナルで色鮮やかなラブストーリーだ。

公開から10週目に突入する今も、作品の評判を聞き映画館に訪れる方、何度でも観たいというリピーターの方から“胸を鷲掴みにされる新たな傑作!”“今まで出会った映画で、いちばん綺麗で、いちばん泣いた”などの賞賛・感動の声が後を絶たない本作。映画公式SNSのコメント欄には、海外からのコメントも多く寄せられてきた。

この度、12月に台湾で公開することが決定し、それに先駆けて11月12日(日)には青磁役の白岩が登壇するスペシャルイベントが開催される(※イベントの詳細は決まり次第、映画公式サイト等でお知らせします)。

原作小説は、台湾をはじめ韓国、ベトナムなどで翻訳出版されており、若者を中心に愛されています。また白岩さんが所属するJO1は、11月1日(水)よりジャカルタ、バンコク、台北、上海の4都市でのアジアツアー開催が決定しており、台北公演にあわせて本作の海外初のスペシャルイベントに白岩が登壇する。

日本中を純度100%の愛で包んだ本作が、海のむこうの観客の心を“どんな感動の色で彩っていくのか”引き続き注目だ。

■詳細
【台湾タイトル「天一亮,就想見到你」】
公開日:2023年12月

【映画『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』】
公開日:全国絶賛上映中
出演:白岩瑠姫(JO1)、久間田琳加、箭内夢菜、吉田ウーロン太、今井隆文、上杉柊平、鶴田真由
監督:酒井麻衣 
原作:汐見夏衛「夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく」(スターツ出版 刊)
脚本:イ・ナウォン、酒井麻衣
音楽:横山克、濱田菜月
主題歌:JO1「Gradation」(LAPONE Entertainment)
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント、アスミック・エース
配給:アスミック・エース

©2023『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』製作委員会

新着ニュース

Present

more