無料メンバー登録

「翔也が一生子供でいてくれるのが大好きだし、可愛いと思う」JO1・川尻蓮&木全翔也の“ズトピ”コンビに、前田拳太郎&柏木悠(超特急)が見つめ合う美カットを先行公開♪ 新MOOKシリーズ「with BOYFRIEND」



講談社は、写真集クオリティのヴィジュアルインタビュー誌『with』から、増刊号・新MOOKシリーズ【with BOYFRIEND】を2023年9月27日(水)に創刊する。

高橋文哉が表紙を務めることでも話題の今号、裏表紙はなんと俳優の水上恒司!5年前にも『with』デビュー当時の水上を撮影した写真家の川島小鳥によるスペシャルカットを解禁した。

さらに、発売に先駆けて豪華出演者たちの先行カットも公開!

「変わったこと」「変わらなかったこと」を見つめる水上恒司の10ページ



月9ドラマでの好演、朝ドラ『ブギウギ』でヒロインの相手役を務め、もうすぐ主演映画が公開されるなど超多忙な水上。忙しい合間を縫って、5年前に水上が『with』に出演した時とほぼ同じスタッフで韓国料理店ロケを決行した。「韓国料理は好きだけど、辛い物は苦手!お酒もあんまり飲みません」という水上は、コーラを片手に自分でサムギョプサルを焼いてみたり、お店のおばちゃんに話しかけたり、お肉のおいしさに目をつぶったり・・・川島が撮り下ろす、これまでと変わらない少年のような水上をお楽しみあれ。

10ページに及ぶ誌面ボリュームに加え、一皮も二皮もむけた水上のロングインタビューも必見。俳優活動から離れていた時間のことや「本当はクソガキだった」と話すデビュー当時の自分について、ひとつひとつ丁寧に話してくれた。いままでのイメージとは少し違う、24歳の大人になった水上の内面にも注目だ。

撮影中、5年前の撮影について当時のスタッフと楽しそうに話していた水上。「僕、あの頃よりは大人になりましたか?」とスタッフに問いかける、少し悪そうな笑顔が印象的だったそう。

JO1・川尻蓮、木全翔也が全12Pで登場!ふたりならではの“ケミストリー”



グローバルボーイズグループのトップランナーとして、多彩な魅力を放ち続けるJO1から、川尻蓮と木全翔也が登場!ジャケットにそれぞれフリルシャツ(川尻)、ボウタイシャツ(木全)をあわせて、大人っぽさはありつつもキュートさも感じられるスタイリングに。アリーナツアー真っ只中の忙しいスケジュールにもかかわらず、カメラが回っていないところではスタジオのBGMにあわせて踊ったりと、終始楽しげな様子。いざ撮影が始まると一瞬でクールな表情を決め、そのスイッチの切り替えの早さは流石のひとこと!

JO1の理性代表・川尻と、感性代表・木全は、真逆のようで共通点もあるふたり。「オーディションのときの蓮くんは、近寄りがたい感じ」と振り返った木全だが、活動を続けていく間にぐっと距離が縮まって、今ではつい同じボケを言ってしまうほどに!インタビューではそんな“似ているところ”から「翔也が一生子供でいてくれるのが大好きだし、可愛いと思う」(川尻)、「人一倍努力しているし、知れば知るほど、尊敬しかない」(木全)と、お互いの好きなところもたっぷりと語ってもらった。

また、声出しが解禁された現在のアリーナツアーで感じたこと、そして11月にアジアツアーと初のドーム公演が控えている今だからこそ聞きたい、JO1の“グループとしての強み”についても迫る。さらに「3RD ALBUM『EQUINOX』の中からデートシーンでかけたい一曲」「気になる人ができたら・・・?」「一日の中で一番好きな時間」と、“LOVE”にまつわるお話も・・・。全12P、ふたりならではの“ケミストリー”をお楽しみに。

前田拳太郎×柏木悠(超特急)、ふたりが生み出す “やわらかな空気”



正反対な幼なじみの男子高生二人のもどかしい恋を描いたドラマストリーム『君には届かない。』(TBS系)でW主演を務める、前田拳太郎と柏木悠(超特急)。撮影では“ふたりの休日”をテーマに、ふたりの間に流れるやわらかな空気感を切り撮っている。

強い日差しが降り注ぐ中での外撮影だったが、カメラが回っていないところでもふたりは笑顔に溢れ、仲良し!待機中はハンディファンでお互いを扇いだり、小道具のドリンクを飲ませ合ったり。そんなふたりの姿にスタッフ陣も癒やされたそう。『with』公式SNSではメイキング動画を公開予定なので、誌面とあわせてチェックしてみてね!

「超特急」のメンバーである柏木は、今回が初主演。インタビューでは、そんな柏木を見て前田が感じたことやお互いに影響を受けたこと、コミュニケーションで気をつけていることなど、たっぷりと語ってくれた。まるで本当の幼なじみのようなふたり。息の合ったかけ合いは必見。

木戸大聖が“初恋”のイメージを覆す「金髪スタイル」で夜を駆け巡る



『with』2023年4月号ぶりに登場する俳優の木戸大聖。今回はドラマ『ゆりあ先生の赤い糸』の役作りで、『First Love 初恋』の素朴さをいい意味で裏切る金髪スタイルで登場。期間限定の貴重なヘアスタイルを存分に生かすべく、『with BOYFRIEND』では「やんちゃ」と「モード」をテーマに撮影を行なった。ホワイトとブラック、それぞれを基調とした2つのスタイリングで夜の街へ。木戸の魅力でもある自然体で柔らかい笑顔とは裏腹に、本号では強くクールな眼差しでレンズを見つめる。キリッと鋭い表情が並ぶ中にも、ふいに現れるピュアで“らしさ”溢れる表情ももちろん掲載。俳優としての振れ幅の大きさを示した本企画で、貴重な金髪スタイルは見逃せない。

インタビューでは『First Love 初恋』以降に見つめ直したという「俳優としての在り方」や、見据えている将来像について語ってくれた。また、撮影イメージに擬えて「Taisei Kido in NIGHT」と題し、「夜」にまつわる1問1答インタビューも敢行。「寝る前に必ず行うことは?」「好きな夜景は?」「どんな夢を見る?」など、木戸の夜の過ごし方に迫る16の質問もお楽しみあれ。

■詳細
【with BOYFRIEND 01】
価格:1,650円(税込)
表紙:高橋文哉
発売日:2023年9月27日(水) ※首都圏基準

新着ニュース

Present

more