無料メンバー登録

冒頭からクライマックス!Zドラマ「最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~」第7話、最高の生徒たちの感情溢れる演技に注目



2023年9月2日(土)14:30からZドラマ【最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~】第7話が日本テレビで放送、ディレクターズカット版をTVerにて配信。

第7話では主演、畑芽育演じる伴ひかりが仲間たちへ自身の病気のこと、世界でも症例が少ない難病で余命が半年であることを仲間へ伝える。



ポジティブモンスターと言われ、明るくふるまっていたひかりがずっと言えずにいた本当の気持ち、そして自身の命が消えることへの不安を12分間にわたり告白する。



ドラマの始まりから一気にクライマックスへ突入する第7話。最高の生徒たちの感情溢れる演技に注目!

<第7話あらすじ>
母・伴ふう子(星野真里)から遺伝した病気が進行する中、伴ひかり(畑芽育)は、父・伴健(武田航平)と共に三者面談へ。

担任の林結起哉(犬飼貴丈)からは「成績も優秀」「難関大学への進学も狙える」と伝えられる。しかし、進路希望書に書かれた進路希望先は白紙…。

一方、仲間たちはふう子が遺したメッセージを見たことで、ひかりの身体にも何かあるのかと気にしていた。ひかりは自身が世界でも症例が少ない難病であること、余命が半年であることを仲間に告白する。

ひかりとの仲がこじれていた中学時代からの旧友・美山志乃(齊藤なぎさ)は、生前のふう子から告げられた言葉や、ふう子が亡くなった後のひかりの様子を思い返す。

そして「私の未来に、ひかりがいないって思うのが怖かった」と、再度入院したひかりに、みんなで会いに行こうと提案する。

■詳細
【Zドラマ「最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~」】
放送日:[第7話:2023年9月2日(土)
時間:毎週土曜日 昼14:30〜15:00 ※一部、変更の場合あり。
放送局:日本テレビ(関東ローカル)
※放送と同時にTVerにてディレクターズカット版を無料配信
出演:畑芽育、山下幸輝、杢代和人、齊藤なぎさ、志田こはく、菊地姫奈、みとゆな、犬飼貴丈、武田航平、瀧本美織、星野真里、[7話ゲスト]豊田裕大
演出:西村了(AX-ON)、長尾くみこ、保母海里風(AX-ON)
脚本:関えり香、上野詩織
制作:下村忠文
プロデューサー:鈴木努、福井雄太、久保真一郎、星野恵(AX-ON)、林洋輔(ウインズモーメント)
制作会社:AX-ON
音楽:坂本秀一
制作プロダクション:AX-ON
制作協力:ウインズモーメント
製作著作:日本テレビ

新着ニュース

Present

more