無料メンバー登録

「一瞬のために魂を込めて」映画『春に散る』でプロボクサーを演じる横浜流星がAERAの表紙&インタビューに登場!



朝日新聞出版は、【AERA(アエラ)9月11日号】を2023年9月4日(月)より発売する。表紙には、横浜流星が登場。映画「春に散る」でプロボクサーを演じる横浜が「役と向き合う覚悟」について、深い思いを語っている。

表紙に登場する横浜流星は、映画「春に散る」でボクシングに己のすべてをかける青年を演じている。この作品を通して「“代わりのいない役者”になりたい」という思いがより大きくなったと語る。そんな横浜が本誌表紙に最初に登場したのは2019年5月。そのときの表紙を眺めながら「こうして写真を見ると、自分のなかでの月日を感じます」と話している。

4年を経て、風格や人間としての厚みがさらに大きく増し、同じ人物とは思えないほど。そんな横浜の深い眼差しをとらえた写真は、もちろん撮影・蜷川実花。ストイックさの中にも柔らかさやはかなさがある、その目に引き込まれる写真の数々を誌面で確認しちゃって!

さらに巻頭特集は「地球沸騰の時代を生きる」。史上最も暑い夏となった今年、国連事務総長は「地球沸騰の時代が来た」と語る。猛暑のメカニズムを知り、この時代に私たちができること、すべきことを考える。連日熱戦が続くバスケットボール男子日本代表。勝利の立役者となっている渡辺雄太選手、河村勇輝選手、それぞれの恩師に彼らの「才能」について聞いている。国際ニュースも充実。世界に衝撃が走ったプリゴジン氏の死の意味は何なのか、分析する記事も。大好評連載「松下洸平 じゅうにんといろ」は、俳優の菅田将暉との対談が続く。ほかにも多彩な企画がぎゅっと詰まっている。

■詳細
【AERA(アエラ)2023年9月11日号】
価格:470円(税込)
発売日:2023年9月4日(月)

新着ニュース

Present

more