無料メンバー登録

CUBERS・THE SUPER FRUIT・世が世なら!!!、つば男の3グループが国立代々木競技場でライブパフォーマンス♪ 「シンデレラフェス Vol.10」ライブレポート



日本最大級のJKイベント【シンデレラフェス Vol.10】が2023年4月5日(水)に国立代々木競技場 第一体育館にて開催され、つばさレコーズの男子部門『つばさ男子プロダクション』に所属するCUBERS(キューバーズ)・THE SUPER FRUIT(ザ・スーパーフルーツ)・世が世なら!!!がライブステージに登場しパフォーマンスを行った。

1st stage -CUBERS(キューバーズ)-



「シンデレラフェス Vol.10」1st stageに登場したCUBERS(キューバーズ)。グループカラーの赤と青のチェックが組み込まれたレトロな衣装に身を包み披露したのは、放送作家・鈴木おさむが作詞を手掛けた「CHOICE」。




つば男の最年長として貫禄のある佇まいで先陣を切る。明るい曲調に乗せて夢を後押ししてくれるような温かい歌詞をお届け!




そしてTikTokで2,000件を超える動画が投稿されている「人生heyday」を披露。



独特で癖になる振り付けをファンはもちろん、はじめましての観客も一緒に振りを真似して盛り上がった。





ライブ終了後、末吉9太郎が再びステージに登場。登壇した途端、末吉9太郎考案・推しに見つけてもらえるダンス・通称「DNA」で会場がいっぱいに。思わず「本当に気持ち悪いからやめな!」と一蹴。トーク力の高さもさることながら、ヲタクアイドルとして様々なヲタクに愛されていることが伝わる現象が見て取れた。

3rd stage -世が世なら!!!-



続いて3rd stageに登場したのは世が世なら!!!。「よっしゃー!盛り上げるぞー!!」と意気込んだ後、人気のカバー曲「はじめてのチュウ」を歌唱。




たくさんの投げキッスを観客に届け、会場のボルテージは一気にMAX♪



ラブリーな曲のまま終わるかと思いきや世が世の代名詞“変顔”や、シャツを全開にしてテープで作られた“世が世なら!!!”の文字を披露したりと、彼ららしいパフォーマンスで会場を沸かせる。



最後に披露したのは2nd シングル「ウオー!サオー!」。先程とは打って変わって激しいサウンドが響き渡る。



そしてここからがこの曲の見どころ。サビに突入し世が世が「後ろ向け!」と歌い叫ぶと、会場のファンも推しに背を向け一斉に後ろを向く。ライブではなかなか見られない光景に一部の人は目を点にしていた模様。




その後も曲の振りに合わせて手を大きく掲げたり、みぎひだりに振ったりと一緒に歌って踊ってライブを楽しんだ。



3rd stage -THE SUPER FRUIT(ザ・スーパーフルーツ)-



「シンデレラフェス Vol.10」アーティストライブのトリを飾ったのは、THE SUPER FRUIT(ザ・スーパーフルーツ)。星野晴海の「それでは聞いてください!」を合図にTikTokでおなじみの「チグハグ」をパフォーマンス。



フレッシュなチグハグダンスでステージを温めていく。



続いてYoutubeで100万回再生を突破している人気曲「君はリアコ製造機」を披露するとファンは大喜び。




キュートな振り付けとヲタクの気持ちを代弁するかのような愛のある歌詞を歌い上げ、ファンへ思いを届ける。



ラスサビ前では、田倉暉久によるこの日だけの「愛してるぜシンデレラ!」の決め台詞も!



そして最後には最新曲「サクラフレフレ」でシンデレラフェスに華を添える。




全力でパフォーマンスする彼らの姿を見て、これから新生活を迎える学生さんたちもきっとエールを受け取ったはず!



ここでステージは終わりかと思いきや、最後にチームシンデレラ&MCの武井壮と一緒にチグハグを踊ることに!フィナーレにふさわしいとびっきりの笑顔で踊りきり、会場が一体となってライブステージは終了した。

〜プロフィール〜
CUBERS
「友情・努力・音楽!」をキャッチフレーズに活動する、TAKA、優、春斗、綾介、末吉9太郎(リーダー)の5人によるボーイズユニット。
2019年5月につんく♂提供曲でメジャーデビュー。その後も、フレンズのひろせひろせをはじめ、SILENT SIREN のひなんちゅ・在日ファンク・福田花音・いしわたり淳治・松室政哉など、様々なアーティストから提供された楽曲が高い評価を得ている。

THE SUPER FRUIT
つばさ男子プロダクション設立と共に誕生した新ボーイズグループ。
グループ名の由来はメインディッシュや水のように必要不可欠なものでなくても、フルーツのように『あると嬉しい』特別な存在になれるようにという願いと、『新鮮さをいつまでも届ける』という意味が込められている。
メンバーは、小田惟真、田倉暉久、星野晴海、堀内結流、松本勇輝、鈴木志音、阿部隼大の7人で構成されている。
ファン名は、「フルファミ」。

世が世なら!!!
つばさ男子プロダクション設立と共に誕生した新ボーイズグループ。
グループ名の由来は『弱者からの逆襲、世の中をひっくり返す!』という意味を込めて付けられた。
メンバーは、橋爪優真、笠松正斗、添田陵輔、大谷篤行、内藤五胤、中山 清太郎の6人で構成されている。
ファン名は、「ifif(イフイフ)」。

■詳細
【シンデレラフェス Vol.10】
入場料:無料(事前予約制)
開催日:2023年4月5日(水)
時間:14:00~20:00
場所:国立代々木競技場 第一体育館

新着ニュース

Present

more