無料メンバー登録

浜辺美波、監修第2弾!マジョリカ マジョルカの香水「マジョロマンティカ 808 -洋梨とマシュマロミルクの香り-」新発売!「373 -焦がしシュガーとベリーの香り-」も待望の復刻♪



資生堂は、「かわいい」の扉をひらくメイクアップブランド「マジョリカ マジョルカ」より、香水【マジョリカ マジョルカ マジョロマンティカ】を2022年11月21日(月)から数量限定発売する。

コロナ禍においておうちで過ごす時間や就寝時に香水を使用する機会が増加していることに着目し、洋梨や白い花々に囲まれマシュマロを浮かべた濃厚なミルクを表現した「洋梨とマシュマロミルクの香り」が誕生!さらに、2020年10月に発売された後、復刻の要望が多い「焦がしシュガーとベリーの香り」も同時に限定発売される。



浜辺美波監修第2弾となった「マジョロマンティカ 808 -洋梨とマシュマロミルクの香り-」は、本来の“かわいい”自分が引き出され、素の自分に自信を持てるような魔法の媚薬の香り。複数の香りの候補をベースに試作を繰り返し、浜辺は、香りの第一印象だけではなく、時間が経ってからの印象、さらには、夜寝る前につけて朝起きたときの香りの印象まで実際に体験して、甘くやさしい、こだわりの香りを完成させた。また、香りだけでなく、パッケージも監修した特別な限定アイテムだ。



「マジョロマンティカ 373 -焦がしシュガーとベリーの香り-」は、2010年10月に発売した浜辺監修第1弾の復刻版。商品名称も、それぞれ「808(ハマベ)」、「373(ミナミ)」と浜辺にちなんだ号数がつけられている。

単体で香りを楽しむのはもちろん、赤い果実やブーケを凝縮したような甘い香りが特徴の赤い容器の「マジョロマンティカ」と、今回発売される限定香水「マジョロマンティカ 808」、「マジョロマンティカ 373」の3種の香水から2種を掛け合わせてつけることで、異なる香りを楽しむことができる。

単体使いや、複数使いで様々な香りが楽しめるマジョリカ マジョルカの魔法の媚薬で、なりたい自分をイメージした香りを楽しみ、香水をつけた瞬間から寝ているときまで、さらに“かわいい”自分になれる魔法にかかっちゃって♪

■詳細
【マジョリカ マジョルカ マジョロマンティカ】
価格:各1,760円(税込)
種類:「808 洋梨とマシュマロミルクの香り」、「373 焦がしシュガーとベリーの香り」
種類別:パルファム
内容量:20mL
発売日:2022年11月21日(月)
販売:マジョリカ マジョルカ取扱店

新着ニュース

Present

more