Search

注目のEmoメン!こんどうようぢ インタビュー



12月23日(月)に、「YOHDI KONDO PHOTOBOOK(仮) 」を発売する、こんどうようぢさん。女子はもちろん、美容やファッションに興味があるメンズも楽しめる一冊に仕上がっています。

Emo!miuでは、ブランドプロデュース、YouTuber、モデル、俳優などマルチに活躍するこんどうさんに、MAKE、FASHION、MUSIC、MOVIEなど、テーマごとにインタビューを実施。フォトブックの見どころや、愛犬そらくんとの出会い、周りのEmoメン、今度の展望など、たっぷり伺いました。

Emo!miu独占取材ということで、インタビューカットは<渋谷の街×こんどうようぢ>をテーマに、渋谷の街で、セルフメイク&私服で撮影。使用コスメや着用アイテムの詳細もインタビューに載っているのでぜひ参考にしてみてください♪

MAKE

■メイクをするようになったきっかけ。
こんどうようぢ(以下 こんどう) このお仕事を始めて少し経過した19歳の時に、撮影でメイクさんにメイクをしてもらったのがきっかけでした。その時はBBクリームくらいだったんですけど、肌が凄く綺麗に変わったことが嬉しかったな。上京したての時は、周囲のモデルさんがみんなかっこよくて、このままじゃ勝てないなとも思っていたので、自分をかっこよくみせるツールとしてメイクをやり始めました。

■上京したきっかけは?
こんどう スカウトです。今の事務所の関係者の方に東京に行かない?って声をかけられて。16歳の時からブログを始めて、どんどん読者が増えて人気になってきたタイミングで、声をかけていただきました。

■19歳の時にメイクを始めたということですが、初めて買ったコスメは何ですか?
こんどう 今は廃版になってしまったんですけど、「24h cosme 24hスティックカバーファンデーション」です。他によく使っていたのはレブロン バームステイ。

当時は全く知識がなかったので、肌をきれいにみせるくらいのメイクをやっていましたね。



■今日のメイクのポイント
こんどう 韓国の凄く有名なメイクアップアーティストでポニーさんとM・A・Cさんとのコラボアイシャドウパレットを頂いたので、今日はそのアイシャドウを使用してメイクをしました。先日、このコスメを使ったポニーさんのデモンストレーションがあったので、その時のメイク方法を取り入れたのがポイントです。

■そのポイントは具体的にどこ?
こんどう ポニーさんの提案するメイク方法で、目元はナチュラルがオススメだと話していたので、今日のメイクもそんなに目元は濃くしていないです。
撮影だともっとラメ感を足したり濃いメイクにするんですけど、今日はあえてナチュラル目にしました。

【使用したシャドウ】


コラボレーションコレクション「M・A・C ポニー パク(PONY PARK)」 アイシャドウパレット「ホーカス ポーカス」
Cをアイホールにのせて、Aを目尻、Bを真ん中に少しのせています。

■毎日メイクやコスメを変えたい派?
こんどう 有難いことによくコスメを頂くので、使用感を皆さんに伝えるためにも、コロコロ使用するコスメは変えています。

【最近のお気に入りコスメ】



■そんな新しいコスメを沢山試されているこんどうさんが、最近ゲットしてよかったのは?
1.M・A・C ポニー パク(PONY PARK)アイシャドウパレット「ホーカス ポーカス」
本日のメイクで使用。

2.レブロン スクラブリップ
お風呂でもリップスクラブはするんですけど、朝や凄く乾燥しやすい時に、リップクリーム感覚で、洗い流さず使えるのがいいですよね。

3.ウズのリップ 01(トーキューエディション)番ライトオレンジ
自然な色味+潤い感が好きですし、パッケージがかわいいのもお気に入りのポイントです。

【リピートコスメ】



■リピートしているコスメはありますか?
1.VTチーククッション02ラズベリー
見た目は蛍光ピンクってくらい濃いカラーなんですけど、肌に乗せてみると結構薄付きのほんのりピンクで、ツヤ感が凄く出るので、めちゃくちゃ好きですね。今10個くらい持っています(笑)。パッケージのBT21のキャラクターも可愛いですよね。派手な色合いじゃないので男の子も使いやすいと思います。

2.キャンメイククリーミータッチライナー
インラインを引くときに使っています。毎日引くわけじゃないんですけど、今日は目元を強くしたいなって時はこれを使っています。舞台の時は毎日使っていたので、一つの舞台で一本なくなりますね。

■舞台の時はセルフメイクなんですね。
こんどう 僕はそうですね。メイクさんの人数も少ないことが多いので、舞台俳優さんは自分でメイクする方が多いですね。たまに共演者の方に僕がメイクをしてあげることもあります。

3.ザセム チップコンシーラー
これはずっと使っていますね。今まで色んなコンシーラーを使ってきたんですけど、一番カバー力がある感じがします。他にもいいコンシーラーはあると思うんですけど、口コミもいいですし、僕的には好きですね。

4.マック オイルスティック
肌が乾燥している時に塗ったり、VTチーククッショ(02ラズベリー)
より、もっとツヤが欲しいなって時にプラスします。



■毎日メイクのこだわり
こんどう 毎日のメイクは、どれだけナチュラルにできるか。今日のメイクも濃くないですけど、いつもよりはキラキラ感が強いかなって思うくらい普段のメイクはもっと薄くてナチュラルです。肌を綺麗に、自然に目を大きくするメイクをするくらいで、してるかな?してないかな?くらいのメイクが多いです。気になる子とご飯に行くときは、もっとナチュラルにします(笑)。

■目を自然に大きくするメイク方法
こんどう インラインは絶対。マットなブラウン系を使うのは基本かな。でも顔の形によって合うメイク方法も変わるんですよ。僕の場合は面長なので、目の下に薄めのブラウンをいれて顔の長さを少しキュっと短くみせたり、切れ長の目なので、縦のラインを伸ばすために、黒目の上の方のインラインを気持ち濃く入れたり。自分の顔の形を知ることが一番だと思います。

■美肌を保つ秘訣。日々のスキンケアのルーティーンは?
こんどう お風呂をあがって5秒以内には化粧水をつけます。スプレータイプの化粧水「アベンヌウオーター」が家にあるんですけど、これをお風呂場で顔にふりかけてから出ます。お風呂場を出た瞬間から乾燥は始まっているらしいので。

■スプレータイプ便利ですよね。
こんどう そうなんですよ。

体をふく前に、これを顔にシューってかけて保湿して、体をふいた後は、パックをつけてドライヤーで髪を乾かす。髪が乾いたタイミングでパックを外して、普通のそんな高くない美容液、化粧水、乳液、バームを使ってさらに保湿するのがルーティーンです。でも、面倒くさい時は、洗顔してオールインワンをつけて寝る時もありますよ。

■こんどうさんがよく見ているYouTubeもメイク系ですか?
こんどう メイク動画系が多いです。特に、会社員Jさんの動画は結構みますね。凄く丁寧にメイクをしていて、韓国コスメの紹介もよくしているので、気になった韓国コスメのレビューがあがっているとみて、参考にします。

FASHION



■今日のFASHIONのポイント
こんどう 紫のアウターがポイントです。アウターは大阪のアメ村でフラッと立ち寄ったお店で買ったんですけど、紫と緑が最近の好きなカラーということもあって、結構着ています。本当はセットアップなんですけど、今回はアウターだけを軽く羽織って、ボトムスは流行りのフレアパンツを合わせてみました。

サイトのカラー紫でしたよね?ちょうど髪の毛も紫だったのでタイミングばっちりでした!(笑)

あとは、ポイントで遊びをプラスしたかったので、ベルシュカの大きな眼鏡チェーンがポイントです。

■その他のアイテムは?
こんどう DING、WEGO、GU、ZARAとか、ウェア系は基本的にプチプラなアイテムが多いですね。

高い服を買うとそればかり着たくなってしまって、コーディネートの幅が狭まってしまいますし、同じ服を着ていると思われたくないので、プチプラなアイテムを組み合わせて、いろんなテイストを楽しめるようにしています。

■最近買ったお気に入りのファッションアイテムは?
こんどう バレンシアガの靴を買ったんですよ。でも買ってすぐにコーラをこぼして、洗って2回目履いた時はタピオカミルクティーをこぼしてしまって(笑)。しかも色が白なんですよ。なので、もう白い靴は履かない方がいいのかなって落ち込みました(笑)。

コーラは、キャップをしっかり閉めずに鞄に入れちゃって、なんか滴ってきているなって思ったらコーラで…。ミルクティーは、自分でストローを刺したらうまくいかずに飛んできて…。

洗おうとは思っているんですが、すでに洗おうコーナーに靴が4足たまっているんですよ。それも同じ感じで汚してしまって(笑)。

■ちょっと抜けている一面があるんですね(笑)。
こんどう 基本的に抜けていると思います(笑)。忘れ物も多いですし。



■ファッションのこだわりは?
こんどう 安いものを着まわすのと、どこかに可愛さを入れる。大人っぽすぎず、子供っぽすぎず。

僕がプロデュースをしているDINGも「大人になりきれない子供」っていうコンセプトでやっているので、自分のファッションにも反映されていると思います。

■ブランドの今後の展開
こんどう 実店舗を持つ。全国のWEGOの店舗には置かせていただいているんですが、今は実店舗がないので、実店舗を作るというの一番の目標ですね。

デザインでいうと、自分も大人になってきているのでもう少しシンプルなデザインも出したいなとは思いつつ、ターゲットが若い子たちなので、今の良さは残しつついい塩梅でシンプルなアイテムも展開していきたいなと思っています。

MUSIC



■この曲を聴くと気分が上がる。こんどうさんのエモミュージック。
こんどう CUBERSの「妄想ロマンス」ですね。
最近プライベートでリリイベにも行かせていただきました。優先エリアには入れなかったんですけど、後ろのエリアでみて、その後CDを買って帰りました。

■メンバーと一緒に撮った、集合写真がSNSに載っていましたよね。
こんどう はい。撮影もさせていただいて。無銭なので、本当はダメなんですけどね。スタッフさんがぜひと言ってくださったので撮らせていただいて、CDもあげますよって言っていただいたんですけど、いや買います!と言って買って帰りました。

■CUBERSと知り合ったきっかけは?
こんどう 舞台でメンバーの方と共演をして、最初は全然喋らずそんなに仲もよくなかったんですけど、プライベートで一緒にお酒を飲んだのをきっかけに、仲良くさせていただきました。

■好きなアーティストは?
こんどう 昔は椎名林檎さんと東京事変が好きだったんですけど、今はカラオケで歌いたい曲をつまむ感じです。

■カラオケでよく歌う曲は?
こんどう official髭男dismさんはよく聴いているんですけど、歌えないんですよ。6個くらい下げて歌います(笑)。



MOVIE

■好きな映画は?
こんどう スパイダーマン。ポーチもスパイダーマンなんですよ。家にもスパイダーマンのエリアがあるくらい好きですね。初期から好きなんですけど、特にトムホランドが好きで。

あとはマーベルとキングスマンも好きです。ヒーローものとか、超能力系とか、男の子の夢が詰まっているような映画が好きです。

■洋画が多いんですね。
こんどう 多いですね。でもB級系の邦画も面白いものが多くて結構観ますよ。逆にメジャーな恋愛ものは、嫉妬に狂いそうなので観たくないです(笑)。

あとは、邦画だと「バトルロワイアル」「ストレイヤーズ・クロニクル」とか面白かったです。アクション系とか激しいのが好きなのかも。自分も舞台とかやっているので、そういう作品に出演できたらいいなと思います。



CAFE

■最近行ってよかったオススメカフェは?
こんどう 802カフェ。ここのオムライスとカレーがおいしかったです。
僕お茶だけをしにカフェに行くことがないんですよ。なので、食事系がおいしいところが好きですね。

■ちなみに好きな食べ物は?
こんどう 牛丼とカレーが好きです。昨日昼と夜牛丼でした(笑)。インスタ映え関係なく、男の子が好きなガッツリした食べ物が好きで、コンビニに行っても、甘いものよりもホットスナックとかしょっぱいものを買っちゃいます。

愛犬そらくん



■愛犬そらくんとの出会い
こんどう 渋谷のペットショップで出会ったんですけど、最初は全く飼うつもりはなく立ち寄ったんです。僕いつもペットショップをみかけるとふらっと立ち寄るので、その日も本当に何気なく立ち寄ったら、めっちゃこっちを見てくる子がいて…気が付いたらそのまま一緒に帰ってました。

パッてお店に入って、「あ!そら。」って目を奪われてそのまま家に。

■運命的ですね。
こんどう ですね。やはり命なので、飼う前には親にも電話をして、許可を頂いてからお迎えをしたんですけど、それが出会いですね。

■出会ってどのくらい経つんですか?
こんどう 来月5歳になるので、もうすぐ5年くらいですね。

■そらくんは、こんどうさんにとってどんな存在?
こんどう 自分をパパ、そらを息子と呼んでいるので、息子みたいな存在ですね。
自分に似ているんですよね。僕がソファーにいても、そらは自分のお気に入りのバットにずっといて、膝の上にものってこないですし、全く甘えてこない(笑)。でも、どこかに行こうとするとパパ~って感じでついてきて、僕がいないと結構クンクン鳴いてくれます。

実は、息子と呼んでいるので、いろんな誤解をされることもあって(笑)。「今年5歳の息子がいるんですよ」っていうと、子供がいると誤解されたり(笑)。最近にいたっては、「次は女の子が欲しいんですよね」とも言っているので、さらに誤解を生むことがあります(笑)。



■女の子のワンちゃんもいいですね。そらくんにとっても一緒に遊べる子ができるのはいいことですよね。
こんどう そうなんですよね。次は、女の子が欲しいんですよ。うちの実家の子が15歳で、うちの子が4歳なんですけど、あまり一緒に遊ばないんですよね。だから、もう少し年齢が近くて、一緒に遊んでくれる子がいるとお留守番の時も寂しくなくて、そらにとってもいいのかなって思っています。

■年齢差的にそろそろ女の子をお迎えしたいですね。
こんどう そうですね。次は保健所から小型犬の子を迎え入れたいなと思って、検索しているんですが、なかなかいないんですよね。

僕犬アレルギーなので、毛が抜けにくい犬種しか飼えないんですよ。なので、毛が抜けにくい犬種のシュナウザーでいい子がいないかなって探しています。

Emoメン



■最近仲がいいエモい人<Emoメン>
こんどう 最近だとだれだろう、よく会ったり電話したりしているのは、SUPER FANTASYのジンって子で、全く気を遣ってこないんですよ。そこが一緒にいて楽で。電話で無言が続いても苦痛に感じなかったり、電話中に「お風呂に入ってくるわ」(ジンさん)、「わかった!」(こんどうさん)ってゆるい会話をするくらいしょっちゅうなんでもない電話をしてますね。

■カップル同士のやり取りみたいですね(笑)
こんどう そうなんですよ。普段はあまり友達と電話をしないので、僕の中でも本当にめずらしいです。

同業者すぎると気を遣うじゃないですか。でもその子は同業者な感じがしないんですよ。
現場が同じになることもないですし、プライベートの姿しか知らないから、お互いに一般職の友達と一緒にいる感覚というか、変に先輩として接してこないので居心地がいいです。
モデルの後輩だと、どうしても先輩として接してくる子が多いので、ちょっと息苦しい時もあるんですけど、彼はそういうことがないので楽なんだと思います。

今後の展開



■モデル、ブランドのプロデュース、YouTuber、俳優。すでにいろいろなことに挑戦されていると思うんですが、今後挑戦したいことはありますか?
こんどう 何年後になるかはわからないですけど、いずれ座長をやりたい。もっと経験を積んだ後にはなりますが、いずれ叶えたいですね。
あとは、今チャット小説を書いているので、それをゆくゆくはドラマ化することが目標です。

■裏方にも挑戦したいってことですね。
こんどう はい。もうすぐ30歳なので、いろんなことに挑戦したいです。

■ちなみにこんどうさんが尊敬、憧れている人は?
こんどう 菅田将暉さん。同じ年なんですけど、純粋にいろんなことをやっていて、かっこいい生き方だなって思います。何着ても似合いますし、あんな風になりたい人生でした(笑)。自分も何でも挑戦していきたいです。

■フォトブックが発売されますよね。どんな一冊になりましたか?
こんどう 今までのポップなこんどうようぢよりちょっと大人っぽい普段とは違うこんどうようぢがみれる一冊になっていると思います。ちょっとセクシーなショットがあったり、仲良くさせていただいている俳優さんにメイクをしたページがあったり、インタビューがあったり、本当に盛沢山の内容です。今までのこんどうようぢを知っている人にも手に取っていただきたいですし、名前は知っているけどどんな人か知らないって方にも手に取っていただきたい、そんな今のこんどうようぢが詰まった一冊になっていると思います。

MESSAGE



■読者へメッセージ。
こんどう 若いうちにやれることはやっておいた方がいいです。特に本当に勉強はした方がいい。僕自身も20歳後半になってから、本当に勉強をしておけばよかったなって思いますし、好きなことをするのもいいことだけど、吸収しやすい若い時期に勉強はやったほうがいいですよ。

使わないことは多いですけど、勉強の方法、勉強へ対するやる気は勉強をし続けないと身につかないので本当にやった方がいいです。
記憶力も勉強をすればするほど高まると思いますし、宿題の提出期限を守ることも、大人になってから仕事の締め切りを守ることに通ずると思います。僕は締め切りギリギリにならないとやらない癖があって、たまに期限を過ぎてしまったり。宿題も提出期限内に余裕をもってやる癖付けができれば、大人になっても使えるので、そういうことを意識的にしていくのをオススメしたいです。

■メイク男子の先輩としてメイク男子にメッセージ。
こんどう 周りにはいろいろ言われると思うんですけど、気にせずに自分を素敵にする生き方を選んでください。自分が好きなことを信じて貫いていけば、次第に周りも認めてくれると思いますし、もし認めてくれない人がいても気にせず、自分が素敵だと思う生き方をしてほしいです。メイクが好きな男の子は、ぜひ僕のYouTubeをみてメイクの参考にしてみてください。応援しています。

■ありがとうございました。


[プレゼントはコチラ]→こんどうようぢ サイン入りチェキ&DING「soraラグランTシャツ」 / 1名様

―PROFILE―
こんどうようぢ/YOHDI KONDO
1992年12月25日生まれ。大阪府出身。
原宿系のカリスマ読者モデルとして活躍。ジェンダーレス系男子として独自のファッションセンスをSNSや雑誌で披露し、女子中高生を中心に人気を集めている。ブランド「DING」を発足し、デザイナーも務めている。近年は、デザイナー・モデルの枠を超え、そのセンスの良さからYouTuber、俳優、作家としても活躍の幅を広げている。
[Twitter] @yohdiworld
[Instagram] @kondoyohdi
[YouTube] こんどうようぢチャンネル

―INFORMATION―
【YOHDI KONDO PHOTOBOOK(仮)】
発売日:2019年12月23日(月)

新着ニュース

Present

more