無料メンバー登録

TBS系 火曜ドラマ『君の花になる』発7人組ボーイズグループ8LOOM(ブルーム)1stシングル「Come Again」が9/21(水)に配信リリース決定!



10月から放送される、TBS系 火曜ドラマ『君の花になる』発の期間限定ボーイズグループ8LOOM(ブルーム)が1stシングル【Come Again】を2022年9月21日(水)に配信リリースすることが決定した。

8LOOMは、高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝からなるボーイズグループで、ドラマオーディションを通し選抜された、芝居・ダンス・ボーカル等、それぞれの得意分野とバックボーンが異なる個性が集まったグループ。“君花プロジェクト” と題して、彼らの成長を追うコンテンツや、ドラマ楽曲の発表、物語と連動したライブ、イベントなど多岐にわたる活動を行っていく予定だ。

今回配信される1stシングル「Come Again」は、8LOOMにとって劇中および現実世界での記念すべき楽曲で、良いことばかりではない人生、挫けそうになる時もある日々の中で、前向きに明日を模索する全ての人の背中を押す力強いメッセージに溢れたダンスチューンに仕上がっている。8LOOMの記念すべき1stシングルに相応しいアップリフティングな楽曲。

そんな力に溢れた楽曲の振付を担当したのは、数々のK-POP楽曲の振付を手掛け、世界的に活躍する20歳のダンサー・コレオグラファーReiNa。ReiNaは今後の8LOOMが発表する楽曲全ての振付を担当。

シングルリリースに先駆けて、「ハナ(87)(花)の日」にちなみ、楽曲の一部をTikTokにて先行配信。8LOOMメンバーがその音源に合わせてReiNaの振付を全世界初披露する動画もTikTokのドラマ公式アカウントにて公開。

また公式SNSに加え、TBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」と動画配信サービス「Paravi」でも毎週土曜よる21:00に配信される密着&応援コンテンツ“「君の花になる」までの365日”を展開中。オーディションからドラマ放送までの1年間、1つのグループになっていく様を見ることができる貴重なコンテンツになっている。

自分を信じて明日を模索する全ての”君”の花になるために、多くの苦難を乗り越えながら物語を紡いでいく8LOOM、そして振付を通してその物語を表現するReiNaと8LOOMとのコラボは、今後の劇中と現実世界でのグループの活躍に期待が膨らむ。

コメント

高橋文哉コメント
「Come Again」を初めて聞いた時は凄くかっこよくて、耳に残る曲だなと思いました。僕が演じる佐神弾が高校時代に作詞作曲した設定の曲ですが、自分が背中を押してもらった過去が歌詞に描かれている、素敵な楽曲になっています。

そんな曲にReiNaさんの振りが付き、サビではキャッチーで真似しやすいダンスだったり、揃えてかっこよく伝えるダンスをみんなで練習しています。

歌、ダンスともに見てくださる皆様の励みになるような1曲になったらいいなと思っております。
是非楽しんで聞いてください!

振付・ReiNa
「Come Again」を初めて聴いた時、直感で皆が踊っている姿や表情がパッと浮かび、これから共に始まる作品作りがとても楽しみになりました!
今回、私自身初めてドラマの振付をさせていただくくので色々な事を考えました。普段アーティストさんへ振付を作る時は、その一曲のみに全てを捧げて作るのですが、長期にわたる作品なのでストーリーや流れを大事にしたいなと思いました。楽しい、嬉しい場面、辛い、悔しい場面、時には胸キュンもあったり、一曲一曲に違う感情を込めて、最終回には感動を与えられるように、全体の流れを考えながら作っています。
「Come Again」の注目ポイントはサビの”花咲いて”の手(花のポーズ)と”Come Again Come Again”の手の振りです。簡単なので是非真似してみてください!

この曲では過去に悔しい思いをしたメンバー達が夢へ向かって共に突き進んでいく姿を、前向きに元気になれる、そんなイメージで振作りさせていただきました。沢山の想いを込めて作った一曲なので、是非皆さんも一緒に楽しんで歌って踊って見てください!

■詳細
【8LOOM「Come Again」】
作詞:IE-MON
作曲:MUSOH、Andreas Ohrn、IE-MON
編曲:Andreas Ohrn
配信日:2022年9月21日(水)
配信先:Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、AWA、iTunes、mora、レコチョク、各サブスクリプション

<8LOOM プロフィール>
TBS系火曜ドラマ『君の花になる』発の期間限定ボーイズグループ。
高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝からなる7人組。
オーディションを通し、芝居・ダンス・ボーカルとそれぞれの得意分野とバックボーンが異なるフレッシュな個性のある若手を選抜。劇中に登場するだけでなく、ドラマ楽曲の発表、物語と連動したライブ、イベントの開催など、現実世界でも期間限定グループとして実際に活動し、多岐にわたる活動を行っていく。グループ名には『君の花になる』というドラマタイトル同様、“君のために咲く花”という意味が込められている。

<ドラマ概要>
【TBS系 火曜ドラマ『君の花になる』】
放送日:2022年10月スタート毎週火曜
時間:22:00~22:57
主演:本田翼

<ストーリー>
本作は、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公・仲町あす花(なかまち・あすか)が、崖っぷちの7人組ボーイズグループ“8LOOM(ブルーム)”の寮母となり、一緒に“トップアーティストになる”という夢に向かっていく物語だ。あす花は突如、ボーイズグループが共同生活する寮の“寮母”になったことをきっかけに、かつての教え子である高橋文哉演じる佐神弾(さがみ・だん)と再会する。弾がグループのリーダーとして夢に向かってまっすぐ挑戦する姿に心を打たれ、気づけば教師だった頃の情熱を取り戻し、自身の挫折とも向き合うようになっていく。30歳の節目に、恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンを描いたオリジナルストーリーである。

新着ニュース

Present

more